セミナーとサボテンの止まり木

Birds' Grooming Shopの2階は、第2待合室としてもお使いいただけますし、個別相談の場所、そしてセミナーにも利用しています。
そして本日は、「コミュニケーション/基礎編」のセミナーを開催させていただきました。

鳥さんの行動の動機付けから、伝わりやすいコミュニケーションとは、鳥さんに伝わっているかどうかの判断材料とは、観察・ボディランゲージのポイント、そして、人が良かれと思ってやっていることがもしかしたら鳥さんにとっては迷惑になってしまっているかもしれないことなどなど、お伝えさせていただきました。
セミナー
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
そして、キャンセルなど出ていませんか?参加したいんですけど、とお問い合わせをいただいた方もいらっしゃったので、同じ内容でまた別の機会に開催をさせていただきたいと思います。

話は変わりますが、本日、ショップにお越しいただいた鳥さん。
サボテンの止まり木
「こんにちは」をしてくれるかわいいモモイロインコさんです。
画像は、「こんにちは」の「こ」の瞬間に頭を上げている瞬間です。
モモイロインコさんの奥の方に、コキサカオウムさんがこちらを覗いているのもかわいいです。

モモイロインコさんの止まり木にご注目ください。
サボテンの止まり木をご利用いただいています。
そして、さらにその下にもご注目を!齧った後のサボテンの止まり木の成れの果ての姿です。

サボテンの止まり木や天然木の止まり木の利点は、形や太さが均等ではないので、鳥さんの足の裏に当たる部分がいつも同じでないので、足の裏が赤くなったりすることがないという点です。
そして、カジカジして遊ぶこともできますので、ストレス発散にもなってくれます。
二股に分かれた天然木は、鳥さんが枝の先を利用してカキカキもできます。

ロープパーチ

モモイロインコさんと一緒にお越しいただいたコキサカオウムさん。
コキサカオウムさんの止まり木は、ロープパーチを使用していらっしゃいます。
こちらのロープパーチはコットンのロープパーチで、やはり足の裏に当たる部分がいつも同じになることを防いでくれます。もちろんカジカジもできるので、天然木同様、ストレス発散の材料にもなります。

サボテンの止まり木も、コットンロープパーチもショップにて販売しておりますので、お立ち寄りの際に手に取ってご覧いただけましたら嬉しいです。
スポンサーサイト