個別相談 ★アオメキバタンさん第2回目★

前回に引き続き、アオメキバタンさんのトレーニングの第2回目を実施させていただきました。

前回、遊んでくれたらいいなと思い、見立てさせていただいたおもちゃたち。

こちらは箱にいろいろな物が入っているタイプのおもちゃ。
このおもちゃは、鳥さんがどんな素材に興味があるかを見極めるのに適していると思います。
紙(厚めの素材とペラペラの素材)、木片、マンチボール(中に入っています)、プラスチックのピーナッツ(これも中に入っています)、結び目(紐や細いゴム)、何から破壊したのか、何が一番最後まで残っているかで、鳥さんの好みがこれ一つで把握できる代物です。ちなみに小さいサイズのものもあります。
箱のおもちゃbefore2
箱のおもちゃbefore

こちらはおなじみ齧り木コーン。
止まり木としてのっかりながらも、カジカジ破壊できます。破壊していくうちに、だんだん止まる部分がなくなっていって、それでも一生懸命とまろうとしている鳥さんの姿がかわいいです。
素材的には、少し柔らかめだと思います。なので、柔らかい木の素材が好きな鳥さんにはツボかもしれませんが、硬い方が燃えるタイプの鳥さんには物足りないので、見極めていただきながら選んでいただけたらと思います。
かじりきこーんbefore

さて、4日ぶりに会うアオメキバタンさんは、果たしておもちゃを気に入ってくれたのでしょうか。。。ドキドキ。。。
箱のおもちゃafter
!!!箱のおもちゃが同一のものと分からないくらい見事に破壊してくれてました!やった!

かじりきこーんafter
齧り木コーンは、見るも無残なお姿に!や、やった!

白色の鳥さんは、とにかくエネルギーが有り余っています。
それを発散させてあげないと、雄たけびを上げたり、毛引きをしたり、問題行動を引き起こしかねません。エネルギーの発散方法は、放鳥でもできますが、こうしておもちゃで遊んでもらうことを覚えてもらうと、退屈な時間を過ごすことなくエネルギーの発散、そして知的好奇心を刺激してあげられます。

自分で自分を楽しませることができる。
とてもいい傾向です!

アオメキバタンさんの目下の目標は・・・
1)ペレット食への移行(現在は、ペレットとひまわりの種が半々ですが、ペレットの方をより食べてくれるようになったとのことなので、少しずつひまわりの種の量を減らしていってもらっています)
2)ケージの上にいる時に、腕にステップアップできる練習。
3)2)と同様に、今度は合図で腕から降りてもらう練習。
4)体重計にのる練習。

あと、現在すでにやっている行動で、片足を上げるしぐさをしているので、これを利用して片足を上げた瞬間に「すごいね!上手!!」と褒めてあげると、「片足をあげる」→「褒めてもらえる♪」と関連付けされて、この行動の出現率が上がります。その次に、「握手!」などの声を合図として上げてくれるようにも教えていけます。
そしてこの行動を利用して、最終的に爪切りをさせてくれるようになったらいいなと思っています。

キラキラおめめ
最初に会った時と比べて、「こいつはいいヤツかも?」と思ってくれている様子を見せてくれました。(希望)
このお目目に見つめられるとたまりません。
これからもアオメキバタンさんのトレーニングの様子をお伝えさせていただきます。
スポンサーサイト