ご報告と現在進行形のこと:鳥さんお悩みセミナー:毛引き・自咬改善編

駆け足でとなりますが、セミナーのご報告と現在進行形で取り組んでいる内容をお伝えさせていただきます。

まずは、7月31日に開催いたしました「鳥さんお悩みセミナー:毛引き・自咬改善編」からです。
この回は、小型~中型の鳥さんの毛引き・自咬改善のセミナーでしたが、内容的には大型の鳥さんも変わりはありません。ただ、おもちゃなどのアイディアとしてお伝えしたことやお渡しした材料はほんの少し変わってきます。

毛引き・自咬の改善取り組みについて、10項目以上のことをご紹介しながら、時間が許す限り1項目ずつ事例を挙げていく形となりました。
毛引き・自咬の原因は様々ですが、あきらめないアプローチの先に、何かしら鳥さんのツボにはまるものがあるといいなと思っていますし、きっとあると信じています。
20160731.jpg
こちら↑は、遊びやフォージングの材料になればと思い、参加者の皆様にお配りさせていただいたものです。
これに加えて、食事内容を変えてみることでも効果がある場合があるので、ペレットなどのお試しサイズもお渡しさせていただきました。
ご参加いただいた皆様のその後の様子が気になります。

そして、現在進行形で進めているのが、本の執筆です。
ありがたいことに、鳥さんのトレーニングに関する本を執筆させていただくことになりました。発売はまだ少し先になりますが、この本のイラストを、ぜひこの方に描いていただきたい!という願いが叶い、8月の頭に鳥さん同伴で遠路はるばる打ち合わせにお越しいただきました。いろいろと本業などでお忙しい方なのですが、今回お引き受けいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

こちらは、トレーナーが実際にどんなことを個別相談でお伝えしているのかを体験してくださっている様子です。
フォージングシェイクを使って、こうやって揺らすと中身が出てくるんだよぉ~と、コザクラインコさんにレクチャー中の様子です。
ぽんたろうちゃん20160802-2
ぽんたろうちゃん20160802-1
コザクラインコさん「あ、出てきた♪モグモグ♪」
どうやら、飼い主さんが揺らす係で、コザクラインコさんが食べる係という役割分担が成立したようです。
本当は、自分で揺らして中身をゲットするもんだからね、お家で練習してね。

この本には、もうお一方、お力添えをいただいた鳥さんと飼い主さまがいらっしゃいます。
怒られているトレーナー
オザ兵長さんです!
撮影は、オザ兵長の上官殿です。
上の写真は、「それ以上近づくなでありますっ」といったところでしょうか。

オザ兵長さんとはこの日初対面だったのですが、本当にいい感じで戸惑いを見せてくれたり、粟穂に心を惹かれたりと、本当に本当に頑張ってくれました。飼い主さまもお忙しい中、撮影にご協力いただきまして、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

現在、執筆している本の内容は、これまで個別相談を受けてくださった鳥さんたちと飼い主さまの事例です。
そして、イラストにご協力いただきます飼い主さまとコザクラインコさん、撮影にご協力いただいた飼い主さまとオザ兵長さん、リアルな事例に加えて、さらにリアルさを増すことができる本に仕上がってくれるのではないかと感じています。
この本は、トレーニングは決して特別なものではなく、誰でもできるものであるということと、あきらめないことの大切さがお伝えできたらいいなという想いが込められています。現在、問題行動でお悩みを抱えていらっしゃる方々のお役に立てたらいいなと思っています。
詳しい内容については、今後、公開OKがもらえたら、また改めてお伝えさせていただきます。

スポンサーサイト