[ご質問No.3] お尻スリスリ…やめさせた方がいい?最後までさせた方がいい? from 20160505セミナー

去る5月5日に開催いたしました「第3回Birds' Groomingセミナー」の「Q&Aコーナー」で、ご紹介しきれなかったご質問を少しずつブログにてご回答させていただきます。
内容については、病気や看護、日常的なお世話、そして、問題行動やトレーニングといった幅広い分野になりますが、詳しいご事情まで飼い主さまにおうかがいすることができないため、掘り下げることができない部分もございますが、ご自身の鳥さんと、鳥さんを取り巻く環境に応用していただき、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

-----------------------------------

[ご質問No.3] お尻スリスリ…やめさせた方がいい?最後までさせた方がいい?

1)発情時のスリスリは、「すぐやめさせた方がいい?」、それとも、「最後までさせた方がいい?」
2)すぐにやめさせた時は、やはりフラストレーションが溜まるのでしょうか。それとも、熱中しないでいるなら、発散させるためにもある程度、許容した方がいいのでしょうか?
というご質問をいただきました。
小型、中型、大型の鳥さん共通のご質問です。

これらのご質問に対するデータや論文に遭遇したことがないので、明確なエビデンスに基づく回答ではありませんが、当院の考えと事例に基づく、鳥さんの身体と行動という観点から下記の通りご回答させていただきます。いろいろな考えがあるかとは思いますが、少しでもご参考になりましたら幸いです。

1)発情時のスリスリは、「すぐやめさせた方がいい?」、それとも、「最後までさせた方がいい?」

[ご回答]
総合的に見て、発情時のスリスリは「すぐやめさせる」ことをお勧めいたします。
鳥さん同士のペアはとても結びつきが強いものなので、もし、複数人で暮らしていらっしゃる場合、最後まで許したとしたら、その人とカップル成立!となってしまいます。その結果、カップルとみなした相手以外は、排除しようと攻撃的になってしまったという事例もありました。飼い主さまが一人ぐらいの場合でも、鳥さんをお預かりしてもらうような場面に遭遇した時に、「相手がいなくなった!」と心の負担が大きくなり、食欲がガクンと落ちてしまったということもあります。
また、スリスリの対象物は様々かもしれませんが、止まり木などに対してスリスリしている時はやめさせるために、対象の止まり木を取り除くことをお勧めします。熱心にやり過ぎてしまい、お尻部分を傷つけてしまう恐れがあるからです。かと言って、スリスリする対象物を取り除いてしまった結果、ケージの中が何もなくなってしまった、、、ということになると、今度は鳥さんは退屈になってしまい、新たな問題行動に発展しかねません。
下記にも【まとめ】としてありますが、大切なのは、スリスリをしないように発情要件を満たさない環境作り、となります。


2)すぐにやめさせた時は、やはりフラストレーションが溜まるのでしょうか。それとも、熱中しないでいるなら、発散させるためにもある程度、許容した方がいいのでしょうか?

[ご回答]
野生下での暮らしを考えた時に、全てのオスの求愛が100%成功するとは限りません。求愛したとしてもメスに拒否されることも珍しくありません。このことから、「途中でやめさせると、フラストレーションが溜まる」ことはないと言えます。
「発散させてあげたい」というのであれば、「発情の欲求」を発散させるのではなく、飛ぶ、遊ぶ、探す、ことに加えて、日光浴や水浴びなどで日常的にエネルギーを発散させてあげることをお勧めいたします。

【まとめ】
お尻スリスリは発情によるものですが、「お尻スリスリ」という行動に焦点を当てるのではなく、なぜ、お尻スリスリをしているのか、という原因を知り、この部分を見直していく必要があります。つまり、お尻スリスリの引き金になっている「発情」状態を継続させないことが重要です。野生下で暮らす鳥さんのように、発情が一年に一回程度であれば自然の流れですし、このペースであれば、鳥さんの身体の構造にも負担をかけ過ぎることはありません。しかしながら、一年中、発情状態となってしまうと様々な病気を引き起こすこととなります。これは、オスにとってもメスにとっても大切です。

発情の要件は・・・
・豊富なエサ
・刺激のない生活
・一年を通じて一定の温度
などがありますが、食べ物が有り余るほどあると、オスは吐き戻しに使ったり、発情してスリスリという余力が生じてしまいます。

「発情の要件」や「対策」について、横浜小鳥の病院の「飼い鳥の発情」に関するページをご参考にしていただけたらと思います。

以上、少しでもお役に立てましたら幸いです。

-----------------------------
【これまでのご回答】

[ご質問No.1] ケージに戻す方法

[ご質問No.2] 呼び鳴きを改善するには?

スポンサーサイト