飼い主さまの声を紹介中です

Birds' Grooming Shopのホームページの方で、実際にトレーニングをしていただいた飼い主様の声をご紹介しております。
もしよろしかったら覗いていただけましたらうれしいです。

現在ご紹介中の内容は、ヨウムさんが3羽、アオメキバタンさんが1羽です。

「飼い主さまの声」

鳥種に偏りがありますね、、、
ヨウムさんは頭がいいので、適切な方法で伝えてあげないと、やっかいなことになる鳥種だと感じています。
その代り、適切な接し方と方法で伝えてあげさえすれば、学習能力は抜群に高いので、すぐに結果を得やすいという点もあります。

私自身はこれらの鳥種以外に、オカメインコ、コザクラインコ、ワカケホンセイインコ、オオホンセイインコ、クルマサカオウム、タイハクオウム、ルリコンゴウインコ、オキナインコ、アオボウシインコ、セキセイインコ、ヨウムなどの鳥さんを相手に問題行動(咬みつきや呼び鳴き)の矯正や、荒鳥を手乗りにしたり、手への恐怖心の克服、引きこもりの鳥さんにケージの外の楽しさ+自分でケージに戻る、そのほかは日常生活に役立つような体重計にのる、爪切り、タオルにくるまる(慣れる)、などのトレーニングを実際にやってまいりました。

よく「トレーナーさんだからできるんでしょ」、と言われることがありますが、トレーニングの原理は本当にシンプルなもので、楽しいことが大好きな鳥さんの特性を活かしたご褒美トレーニングをやっているだけです。これは、ホームページで飼い主さんたちがおっしゃっているように「全然、簡単!」なものです。ただそれには、ちょっとしたコツと一貫したルールが必要なだけです。

ショップがオープンしましたら、トレーニングやコミュニケーション法のセミナーをはじめ、個別相談も承ってまいりますので、お気軽にご利用いただけましたら幸いです。
スポンサーサイト