[手作りおもちゃセミナー]その後の様子★セキセイインコさん編★

2月末開催の手作りおもちゃセミナーにご参加いただいたセキセイインコさんから、その後の様子についてご報告をいただきましたのでご紹介させていただきます。

開催日から、あれこれ試行錯誤しながらもセキセイインコさんと楽しんでいらっしゃる様子が伝わってきます。

foraging1.jpg

まずこちら↑は、飼い主様自作のフォージングトイです。
【飼い主さまよりコメント】-----
キビの穂が大好きなので、キビの穂用のフォージングトイとして、中に容器を入れず、穴を円形ではなく、取り出し口を小さい三角形にして、中には小さな障害物を入れずに、画像のような形にしました。
最初は、取り出し口を三角形2つにしましたが、すぐクリアしてしまったので、、一つの三角形には、先日教えていただいたミニコーンでホールを塞いでみました。
----------------------
本当にアイディア次第で、いろいろなフォージングトイができるので、可能性は無限大といった感じです。

そして、クルクル回すフォージングスピンについても、クリアしてくれたそうです。
Happy2 foraging roller

【飼い主さまよりコメント】--------------
最初は、開けていただいた3つの穴の一つに割り箸を削って作った小さなヘラをつけて回しやすいようにしてみました。木のヘラは使わなくても回しているようでしたが、穴が2箇所の方がシードの出る量が少なくなるので、そのままにしています。
フォージングスピンは、蓋をあけるタイプのフォージングトイと違って、何度も繰り返して長い時間に持つので、すごく良いですね。感謝です。
----------------------------------

最初は、回すためのきっかけ作りからスタートしていただき、「回せば中身が出てくる!」と関連付けに成功したようです。フォージングスピンを購入された方の中で、「なかなか回してくれない」とおっしゃる方は、クチバシをひっかかりやすくするための工夫をしていただき、最初のきっかけ作りはお手伝いしてあげてみてはいかがでしょうか。

そして、勢いよくクルクルと回している動画もいただきました。
ブログに動画を掲載することができないので、もしよろしければFacebookページでご覧いただけます。

わたしたちも、これからも新たなフォージングトイを探していきたいと思います!

****************************************
* 2016年上半期セミナーのご案内*
****************************************

●「鳥さんヒントセミナー[手作りおもちゃ編] *鳥さん同伴OK*」

※鳥さん同伴には条件があります。
★詳細・お申込みページ★

●「鳥さんお悩み相談会[咬み付き編]*鳥さん同伴OK*」
※鳥さん同伴には条件があります。
★詳細・お申込みページ★

●「鳥さんお悩み相談会[毛引き・自咬編]*鳥さん同伴不可*」
★詳細・お申込みページ★
------------------------------
この機会にご参加いただけましたらうれしいです。
スポンサーサイト