個別相談★オオバタンさん/毛引き改善&セキセイインコさん/発情抑制★

こんにちは!雪之丞ですっ。

ボクがショップに来てから4か月くらいが過ぎたかな。おかげさまで、元気にやってます!
ここんところ、本当~~~に暑いよね!今日は、水浴びを楽しんだよ♪
雪之丞水浴び20150715-1
雪:うぉ~~~~っ!!!
雪之丞水浴び20150715-2
雪:さぁ来いっ!

相変わらず、おさぼり気味のブログだね。まだ、6月の出来事がアップしきれていないとスタッフが言ってたよ。まぁ、ボチボチ
お付き合いの程、よろしくお願いします!

★6月16日の個別相談の様子★

この日は、3回目のお越しとなるオオバタンさんの毛引き相談でした。
おりんちゃん20150616

前回、毛引き改善よりも、まず挿し餌を卒業させましょう、ということになり、2週間取り組んでいただき、めでたく挿し餌を卒業できました。
そして、人の気を引くため、そしてやることがないという状況の中で、相変わらず羽根をいじっている姿は観られるそうですが、以前よりもこの行動は減ってきたそうです。
2週間前、おもちゃに興味を示さない、食べ物にもそんなに関心がないみたい、、、ということでしたが、それはなぜでしょう?という私(=トレーナー)の問いかけに対して、首をひねっていた飼い主様でしたが、今回、晴れて挿し餌を卒業してから、食欲が出てきたとのことに、合点がいかれたようです。
おもちゃに興味を示してもらおうと、おもちゃの中におやつを隠しても、そもそも食べ物に興味を示さなかったので、その結果おもちゃを齧る行動に至ることもなかったのですが、挿し餌を卒業して、空腹の時間が出来、その結果、「そっか!自分で食べないと!」と思い始めてくれたようです。鳥さんは、努力しなくてもいいことはやらないようで、つまり、挿し餌が習慣になっていた以前の状況は、自動的にご飯がもらえたから、苦労することも努力する必要もなかったという状況でした。
この状況が一変したので、これからがどんどん鳥さんらしさ、つまり餌を探す喜び、おもちゃで遊ぶ喜びを出していけると思います。

この日は、オオバタンさんの向こう側に工具が写っているように、現在、使っているおもちゃをご持参いただき、これに穴を開けておやつを隠せるように加工しました。果たして、次回はどんな変化が観られるでしょうか。

★6月17日の個別相談の様子★

この日は、個別相談初回のセキセイインコさんがやってきてくれました。

アワ太郎ちゃん20150617-1
どうですか?
いかした髪型でしょ?

アワ太郎ちゃん20150617-2
本当にかわいいです!

ご相談内容は、吐き戻しが頻回に観られたので、発情抑制がメインのご相談内容となりましたが、実はこちらのセキセイインコさんの飼い主さまは、以前、オカメインコさんのご相談にお越しいただいた経験があり、その時に少しだけ、セキセイインコさんに関するアドバイスをしていたのですが、それをご自身なりに実行されて、この日お越しいただいた時は、すでに改善されていました。

同居のオカメインコさんのお話はコチラ

オカメインコさんのご相談の時は、呼び鳴き改善でしたが、この取り組みもいい方向に向かい、あんなに鳴いていたのに鳴かなくなったというご報告を受けました。
発情抑制や呼び鳴き改善、内容的には異なるタイプのご相談ですが、基本的には、あれダメ!これダメ!という風に禁止事項を増やすのではなく、鳥さんのQOL(Quality of Life:人生の質)を上げるために取り組むことが大切だと感じています。
オカメインコさんも、セキセイインコさんも、ご相談内容を活かしていただき、いい方向に向かっているのは、飼い主さまの取り組みのおかげです。
これからもぜひ、楽しく健康に暮らしてもらえたらいいなと思っています。
スポンサーサイト