個別相談★続:オキナインコさんたちの挑戦!★自咬の矯正[Part.6]女の子の方

引き続き、自咬の改善に取り組んでいる2羽のオキナインコさんですが、お越しいただいた日がずれていたので、一羽ずつ、その後の様子をお伝えさせていただきます。

これまでの様子は以下からご覧いただけます↓
Part.1の様子
Part.2の様子
Part.3の様子
Part.4の様子

2羽のオキナインコさんの内の3才の女の子のオキナインコさんの様子です。3月31日にお越しいただきました。
10月7日にエリザベスカラーを外して、6か月となります。

自咬は再発せず!
本当~~~にホッとしています。

お家では、一人で遊ぶこともできるようになり、今ではフォージングのおもちゃを使ってフォージング(採食行動)にも挑戦してくれているそうです。
この日、「お久しぶり~」とおよそ1か月ぶりにお顔を合わせたのですが、表情が本当に明るくなって、自信もついたような風格さえ漂っていました。

ちなみに、こちら↓が、昨年9月30日の様子です。
ルビーちゃん20140930
自咬をさせないために、大きなエリザベスカラーがつけられていて、お顔もドヨ~ンとした感じがお分かりになるでしょうか。

そして、上の画像からおよそ半年が過ぎた、2015年3月31日の様子です↓
ルビーちゃん20150331-1
ちょっと羽根を抜いた形跡はありますが、これでも前回よりは生えてきた方です。
そして、何よりも自咬が再発していないのが本当にうれしいです。お顔も明るく、トレーナーのこともすっかり認識してくれているという感じが伝わってきます。かといって、大好きというわけではありませんが。。。とにかく、毎日、元気に楽しく過ごしてくれているのが本当にうれしいです。

これまで何カ月もかけて、いろいろな素材(木材、藁、ヤシの葉、プラスチック、ステンレス)を試していただいた結果、どうやらプラスチック素材のおもちゃが一番気に入ってくれたようです。これも、飼い主さまが地道に少しずつ試してくださったおかげで、たどり着いたことです。
ルビーちゃん20150331-3
↑プラスチック製のおもちゃ。
この中でもどの色が好きかというと、ピンクのものがお気に入りのご様子で、なんだか女の子!という感じで微笑ましかったです。

ルビーちゃん20150331-2
ターンやフォージングはできるようになってきたので、新たな遊びとして、プラスチック製のおもちゃをくわえて、飼い主さまの手に運んで行く、ということを楽しみながら遊びの一貫として取り入れていただくようにご提案させていただきました。
頭を使うことで、消費カロリーがアップします。消費カロリーがアップすると、眠くなります。眠くなれば、その分自分の羽根に向かっていた時間が減らせるというわけです。そして、夜もぐっする眠れるはずです。(オキナインコさんは夜に主に自咬をしていたので、夜の睡眠や時間帯はとても重要視しています)

今後も、ぜひ楽しみながら過ごしてもらえたらいいなと思っています。
この日、他のスタッフにも初めて会ってもらったのですが、飼い主さまの髪の中に隠れてしまいました。知らない人と会っていくことでも、少しずつ自信につながってもらって、自咬を再発させない心の強いオキナインコさんになっていくことが目標です。

次回はまた1か月後にお越しになります。
その時の様子をまたお伝えさせていただきます。
スポンサーサイト