小型鳥さん用フォージングホイール入荷しました

長らく品切れとなっていました、小型鳥さん用の「フォージングホイール」が入荷いたしました!

スピニングメイズ

クルクル回して、取り出し口に中身が転がってこないとゲットできないというフォージング(採食行動)を目的としたおもちゃです。大型の鳥さん用のフォージングのおもちゃはよく見かけますが、小型の鳥さん用のはなかなか手に入りません。これはおそらく、海外の飼い鳥事情にかかわるのですが、海外で飼われている鳥さんの種類は日本のように小型の鳥さんよりも中型以上の鳥さんが多いことから、フォージングのおもちゃはどうしても中型以上の鳥さん向けになってしまうからのようです。

このフォージングホイールを使って・・・
●食事に時間をかけてもらう。そして、頭を使ってもらう。
⇒ダイエットが必要な鳥さん、毛引きをしている鳥さん、発情をしている鳥さんたちに、これらの行動を改善していくことを狙ったおもちゃです。

個別相談でお越しのコザクラインコさんが、お手本をお見せしてくださいます↓
フジさんFW7
フジさんFW10
フジさんFW9
フジさんFW8
フジさんFW11
上手に回して、さらに中身を落としてしまわないように慎重に食べています。

実はこちらのコザクラインコさんは、フォージングホイールのかなりの上級者さんです。

最初は、鳥さんがフォージングホイールに届きやすい位置、つまり止まり木のすぐそばに設置してあげたり、中身がポロッとこぼれても、それを受け止められるような餌入れをフォージングホイールのすぐ下に設置してあげるところからスタートしたそうです。
最近ではすっかり、「クルクル回せば中身がゲットできる!」と学習したらしく、あえて止まり木から離れた位置に設置をして、下で受け止めていた餌入れも撤去していただきました。
鳥さんは頭がいい生き物なので、簡単になってくると飽きてしまいます。
そして、知恵比べに負けてしまわないことがとても大切です。フォージングホイールを止まり木の位置から離れたところに設置した時に、しばらく遊んでくれなかったそうです。それを見た飼い主さんは、かわいそうという気持ちになり、もう一度フォージングホイールを回しやすい位置に止まり木を設置されたそうです。ここで、トレーナーからは、そんなことはしなくても本当は自分でもできるのに、「しばらく遊ばなければ、また飼い主がやりやすいようにしてくれるもんね、待って様子を観てみよう」という考えが起こり、自分で工夫をしない鳥さんになってしまうので、どんどん難易度を上げていってください、というアドバイスをさせていただきました。
そうすることで、「あれれれ?飼い主、付け直してくれないな~しょうがないな~」と思ったのかどうかは定かではありませんが、また遊び始めてくれたそうです。

この、一見無理そうな態勢で一生懸命取り組んでくれています↓
フジさん&FW3
やればできるコですっ。これぞフォージング!

さらに、難易度を上げるために、回しにくくするために、フォージングホイールの中におもちゃなども入れてもらってます。
ついつい、鳥さんが食べにくそうにしていると、食べやすくしてあげたくなる気持ちもわかりますが、それではフォージング(採食行動)の意味がなくなってしまいます。
ただし、最初から難易度を上げてしまうと、かえってやる気が失せてしまうので、鳥さんのレベルに合わせたステップで、ほんの少しだけ難しくしていくことがポイントです。

小型の鳥さん用フォージングホイールは、店頭でも通販サイトでもお買い求めいただけます。

【お願い】
フォージングは、健康な鳥さん向けの方法です。
体重が適正よりも下回っている鳥さんや、食欲が落ちている鳥さん、環境が変わったばかりの鳥さんには不向きですので、これらの鳥さんにはお控えくださいますようお願いいたします。
また、鳥さんにはそれぞれの個性がありますので、このフォージングホイールに興味を示してくれない鳥さんもいます。あらかじめ、ご了承願います。
スポンサーサイト