「小鳥のキモチvol.2」と「インコと飼い主さんの事件簿」が発売されます

新刊2冊のご案内です。

まず、1冊目は、横浜小鳥の病院の海老沢院長と、BGSのバードトレーナーの柴田が監修に携わらせていただきました「小鳥のキモチvol.2」(学研パブリッシング)が、12月8日より発売開始となりました。

小鳥のキモチvol2

内容紹介(Amazonより):-------------
◎巻頭特集 小鳥の気持ちがわかる! 鳥さんのキモチシグナル
◎読者の実例集 HAPPY BIRD LIFE
◎とじ込み 付録 文鳥のキモチ 文鳥図鑑
◎鳥さんの寒さ対策 等鳥さんと幸せに暮らすヒントが満載!
---------------------------------

創刊号が今年の6月ごろに発売されて、評判がよかったということで、2号の発売に至ったそうです。創刊号をお手にとっていただいた皆様、ありがとうございました!
そして、もしよろしければ、vol.2もお手に取っていただけましたらうれしいです。

通販サイトからもお買い求めいただけます。
Birds' Grooming Shopオンラインストア

そして、もう一冊は、監修という立場ではなく、海老沢院長と共に執筆をさせていただいた本が12月12日に発売開始となります。
その名も・・・
「インコと飼い主さんの事件簿」(誠文堂新光社)です。
事件簿

内容紹介(Amazonより):---------
今、日本でいちばん有名な小鳥専門病院、「横浜小鳥の病院」に持ち込まれる、仰天飼い主や仰天インコたちの、さまざまな事件、事故、トラブルをご紹介。またトラブル予防とトラブル回避策を漫画と読み物で解説する、インコの飼い主に役立つ書籍です。
飼い主が、よくある(あるあるネタ)事件やトラブルから希な例まで、漫画や文章でわかりやすく解説する。
トラブルでもくすっと笑ってしまう話から感動的な泣ける話まで、飼い主の心の琴線に触れる事例を多く掲載する。
漫画だけでなく、文章でも漫画の中で起こった出来事を理論的にわかりやすく補足します。
--------------------------------

鳥さんの本は書店でもよく見かけるようになりましたが、単なるかわいいだけではなく、そのお世話やコミュニケーションにはそれぞれの個性にあったコツのようなものがあることをもっと伝えていけたらいいなと思い、今回の本が生まれました。
共著のすずき 莉萌先生には、「今までになかった視点で書かれていて、シュールな面もある中、やっぱり鳥さんへの愛情に溢れた内容になったんじゃないでしょうか」というお言葉をいただきました。

もしよろしかったら、どちらもご覧いただけましたらうれしいです。
スポンサーサイト