個別相談★コイネズミヨウムさん★試してみなきゃ分からないっ

継続して、ご相談にお越しいただいるコイネズミヨウムさん。

最近、いい方向に向かっているとのご報告を受けて、このままもっともっといい方向に向かってくれることを切に願っています。
そして最近、コイネズミヨウムさんの新たな一面を垣間見たことがあります。それは、、、
●怖がってしまうかな?
●もし、受け入れてくれなかったら結構いいお値段だし。。。
という理由で、これまでお勧めできていなかったフォージング(採食行動)のおもちゃがあります。

それがこちら↓です。
foragingwheel.jpg
クルクルと回転させて、ちょうど穴(=取り出し口)のところに中身が転がってくれば、そこからゲットできるという頭を使えるおもちゃです。

ご縁があって、このフォージングのおもちゃを借りて、コイネズミヨウムさんに試していただいたところ、怖がることなく、クルクルと回して楽しく遊んでくれているとのご報告を受けました!
きっと、飼い主さんの導入方法も無理がなく、且つコイネズミヨウムさんの大好きな物を使っていただいたことがよかったんだと思っています。

ついつい、「怖がってしまうかも」と思い込んで、鳥さんの可能性を制限してしまっていた自分に反省しております。。。
そしてさらに、「なかなかいいお値段がするものだから、もし購入を進めてみて遊んでくれなかったら、、、」という心配もあったのですが、お知り合いの方同士の貸し借りだったら、まずは試していただけるということに気づかなかった自分にさらに反省。。。

もし、鳥さん仲間で、こんなフォージングのおもちゃがあるよという話題がでたら、「うちのコには無理だと思う」とあきらめてしまう前に、まずはお試しいただくことをお勧めいたします。飼い主さんが「このコはこうだ!」と決めつけてしまうと、本当は鳥さんには可能性があるにもかかわらず、そのチャンスの芽を飼い主さんが摘んでしまうことになります。

お試しにと、貸し借りの際には、飼い主さん同士で取り決め(消毒して返却することや破損した場合など)を事前に話し合っていただいてから、お互いの同意の元で行っていただけましたら、もっともっと鳥さんの可能性が広げられるのではないかなと感じた一件でした。

さらなるフォージングのおもちゃに挑戦すべく、どれがいいかを吟味中のコイネズミヨウムさん↓
コイネズミヨウムさん1130-1
ちょっと視線を逸らしています。
コイネズミヨウムさん「見えません。。。」

コイネズミヨウムさん1130-2
でも、気になる様子。
コイネズミヨウムさん「チラ・・・」

コイネズミヨウムさん1130-3
コイネズミヨウムさん「ふ~ん、面白いかもね~」
完全におもちゃの方を見ていますね!ひどく怖がる様子がなければ、試してみる価値はあり!と判断していただいてもいいかと思います。
※コイネズミヨウムさんは個別相談を受けていただいているので、セミナールームで見極めを行っていただきました。

ペレットの方は、こちらもやはり試してもらわなければ鳥さんの好みが分からないということで、一部商品を小分けにして販売させていただいております。なぜなら、大袋で購入しても、まったく食べてくれなかったらとても悲しいことになるからです。
う~む、フォージングのおもちゃの小分けはできませんし、レンタルするにもいろいろなハードルが、、、
もしお仲間さんで協力し合って、一つのおもちゃのお試しができるといいなと思っています。気に入ってくれたら、安心して購入ができるので、このような方法でやってみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト