飼い主さんからの声[おもちゃのアイディア]

連休最終日の昨日、「発情に関する生活改善」というテーマでセミナーを開催させていただきました。
このテーマに対する飼い主さんたちの関心がとても高く、募集開始からあっという間に満席となってしまうほどでした。これからも定期的に開催してまいりますので、興味があるテーマの際にはぜひご参加いただけましたらうれしいです。

そして、ショップで開催しているセミナーにはほぼご参加いただいていらっしゃるA様さんから「おもちゃのアイディア」についてメールをいただきましたのでご紹介させていただきます。
過去にセミナーでご紹介させていただいたものを、ご家庭で取り組んでいただいているとのことでとてもうれしいです。

A様より =======================================
セミナーやアイデアを頂いておやつ入りオモチャを作ってみました。
お試しなので不格好ですが、うまくいったようです?
今後少しずつ改良もしていこうかと思考中です。

同居の子と取り合ってみたり、上手に見つける子、なかなかとれない子、少し暇つぶしになるかな…。

作ったおもちゃはキッチンペーパーなどの芯を利用しました。
新しく作ったのでまずはペレットが入っているのを認識してもらおうと思いましたが、簡単に見つかってしまいました。
次回はもう少し食べにくいようにと思ってます。

買ってくるおもちゃもいいけど、手作りで遊んで食べてくれるとうれしいものですね。

またたくさんのアイデア、情報を教えてください。

手作りおもちゃ1
「写真は満足顔で食べている様子です。」飼い主さんからのコメント。

手作りおもちゃ2
「画像の子は器用に足で引き寄せて独り占めしてます。
脇ではオレにもくれよとばかりに他の子がワチワチしてます。」飼い主さんからのコメント。

=====================================

身近なもので、アイディア次第でいろいろなおもちゃが作れそうですね。
一番、鳥さんを観察してくださっているのは飼い主さんだと思っています。
なので、まずは鳥さんの現在の行動をよく観察して、その行動を活かしつつ、たとえば新聞紙をカジカジするのが好きな鳥さんでしたら、新聞紙を使って少しずつ難易度を上げていくなど、鳥さんとの知恵比べを楽しんでいただけましたらうれしいです。
スポンサーサイト