2016年08月

『フォニオパディ』お徳用サイズ販売開始!

皆様 こんにちは。
週明けにかけてまた台風が近付いてまいりますね。
通勤、通学の際は十分にお気をつけください!


この度、とりきち横丁商品『フォニオパディ』お徳用サイズの取り扱いを開始致しましたのでご案内致します。

IMG_4766.jpg

右側200gが新たに登場致しました!
※左側50gが今までのサイズ

以前より、フォニオパディの大きいサイズ(容量)はないのですか?
と、お客様より多数のお声を頂いておりました。
販売までにお時間がかかり、申し訳ございません(汗)
従来の50gを4つ買うより100円ほどお安くなっております♪
まだまだ安定した数は揃えられておりませんが、この機会に是非ご検討ください!




***ショップ営業時間変更のご案内***
9月1日から、下記の営業時間となります。
*平日、土日 9:00~12:30 15:30~18:30
*祝日 9:00~12:00
定休日:毎週木曜日



スポンサーサイト

ホームページ「飼い主さまの声」更新しました*コザクラインコさんの毛引き・自咬改善への道*

ホームページに掲載しております「飼い主さまの声」を更新しました。

コザクラインコさんの毛引き・自咬改善に関するお話です。

「飼い主さまの声」

まず、第一の目標にしていた自咬の改善は、クリアできました!
しかしながら、まだまだ尾羽を齧ったりと、毛引きの方は続いている状況です。

毛引き改善は、一朝一夕では改善が難しいですが、少しでも、羽根を齧るよりも、他にもっともっと楽しいことがあるよということが教えてあげられたらいいなということをモットーにしています。

自咬しないように、カラーをつけていた頃↓
ララちゃん20151205-2

カラーがとれた様子↓
ララちゃん20160206-4

今回、ご紹介させていただいたコザクラインコさんも、フォージングなどで遊びの幅が広がってくれましたが、時々尾羽をいじってしまうことに関しては引き続き、飼い主さまが改善に向けて継続して知恵比べ中です。

毛引きや自咬で悩んでいる飼い主さまにおかれましては、少しでもご参考になりましたら幸いです。

個別相談★オカメインコさん★毛引き改善

8月も後半となってまいりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
鳥さんともども、皆様、どうかお元気に暑さを乗り切っていただけたらと思います。

6月19日にお越しいただいたオカメインコさんで、毛引き改善の取り組みについてご紹介をさせていただきます。

20160619-2.jpg

2羽でお越しいただきました。
手前にいるオカメインコさんの毛引きを改善、またはやわらげてあげたいとのことで、病院でこちらの個別相談を勧められてお越しになりました。
オカメインコさんは12才で、毛引きをしていると気付いたのは4~5才くらいだったそうです。
およそ8年間の毛引きですと、すっかり習慣化されてしまい、改善するのは困難になりますが、飼い主さまは少しでも何かできることがあればという想いです。
年齢も年齢なので思い切ったことはできませんが、少しずつ試してみて、羽根をいじるよりも楽しいことがあるよ、ということを教えてあげられたらいいなと思いました。

■毛引きをする場所:
⇒ケージの中がほとんどで、ケージの外では少し。

■飼い主さまの見解:
⇒暇だから?

オカメインコさんの毛引きの原因は、お話を聞く限り、飼い主さまの気を引く手段ではなさそうです。ケージの置き場所についても、問題なさそうでしたが、ケージの位置から窓の外が見えるとのことでしたので、試しに窓際に目隠しとなるような工夫をお願いしました。

そして、「退屈な時間」を解消するために、飼い主さまはすでにフォージングトーイを個別相談に来る1か月前くらいから試していただいていたので、これを使ってもうひと工夫できるような取り組みを一緒に考えました。

【ご提案内容】
・シード、ペレット、ボレー粉を別々の容器に入れて、ケージのあちこちに設置していた:
⇒エサ入れの容器をケージのあちこちにセットするのは、鳥さんはそれだけ動かなければならなくなるので、このまま継続。ただし、これらを混ぜてみては?とご提案させていただきました。混ぜることによって、おそらく大好きなシードを選り好みして食べる、つまり、仕分け作業が発生する分、食事にかける時間が多くなるからです。この方法のデメリットとしては、ペレットやシードのそれぞれ食べた量がはっきり分からないという点です。ペレットへの切り替え時は、シードとは別の容器に入れた方がちゃんと食べてくれているか把握しやすいと思いますが、その反面、シードと混ぜてしまった方が、うっかり(!?)食べてしまうこともあるので、鳥さんの様子を観察しながら取り組んでいただけたらと思います。

・さらに食べにくく!
⇒フォージングとは、餌探し行動です。フォージングのキーワードは、「食べにくさ」の演出だと考えています。
なので、エサ入れの中に、シードやペレット、ボレー粉を一緒に入れることでも餌探しになると思いますが、さらに難易度を上げるために、障害物となるようなおもちゃ(鳥さんが呑み込んでしまわない程度のサイズ)や、乾燥野菜、フリーズドライの果物などを入れてみることも試していただくことに。うっかり、おもちゃを呑み込んでしまうのが心配な方は、呑み込んでしまってもいいような乾燥野菜や果物を障害物として活用することをお勧めしています。
一気に、障害物をエサ入れに入れてしまうと、怖がって餌を食べてくれないコもいますので、最初は1つからスタートしていただくことにしました。問題なく食べてくれているようであれば、2つ、3つ・・・と増やしていただきます。
ペレットは一通り、全てのメーカーを試したとのことでしたが、「どうせ食べないから」とあきらめずに、たまに登場させてみることで「うわ!何これ!?」と、鳥さんにとっていい刺激になります。継続することで、食べてくれるようになったらこれはこれでラッキーなので、あきらめずに、ペレットの小分けなどを利用して、続けていただけたらいいなと思っています。

・真新しさの演出:
⇒おもちゃも、フォージングも、エサ入れや水入れの位置は、ずーーーっと同じ場所だと当たり前になってしまいます。フォージングも慣れてしまうと、「食べにくさ」を演出できなくなってしまいます。なので、取り付ける位置や高さなどを変えることで、真新しさを演出できます。ただし、これについても、鳥さんが臆病であればあるほど、取りつけ位置を変える時は、ほんの少しずらしてみるところからスタートすることをお勧めいたします。

・おもちゃの開拓:
⇒まだまだ、カジカジスイッチを入れることができると思ったので、段ボールやシュレッダー(ヤシの葉で編んだもの)、新聞紙を活用して、この中にエサを隠してみることにも挑戦していただくことに。まずは、これらを呑み込んでしまわないかの観察が必要です。

「これどう?面白いよ」と、飼い主さまが遊んでみせている様子↓
20160619-5.jpg
初めて見るものや新しいおもちゃの導入法は、まずは飼い主さまがその対象物を触り倒すところからスタートです。
臆病な鳥さんでも、テレビのリモコンやスマホ、メガネは齧る、ということがよくあります。これは、飼い主さまが常に触っているところを見ているから、鳥さんも安心して興味を示すのだと考えています。
なので、「ほら!これで遊んで!」とおもちゃの方を鳥さんに近づけるのではなく、鳥さんが近づいてくるまで飼い主さまが遊んだり、触ってみせると、鳥さんの恐怖心が解けて興味を示してくれるようです。
さらには、「しめしめ、近づいてきた♪」の段階でも、「はい、どうぞ」とすぐに鳥さんに渡してしまうのではなく、一旦、「ダメダメ~」とじらしてみせると、さらに興味を引くようです。スマホやリモコンを思い返してみてください。鳥さんが齧りに来たら、全力で拒否しますよね。あれが鳥さんにとっては、たまらないようです。

小さい頃からずっと一緒だというオカメインコさん。
とっても仲良し!という感じではありませんが、2羽の関係性がとても面白かったです。
20160619-1.jpg
奥の方にいるノーマルのオカメさんが、手前にいるパールのオカメさんにちょっかいを出す関係性のようです。

20160619-3.jpg
ノーマルのオカメさん、伸び~としながら、スキを狙っています。

20160619-4.jpg
パールのオカメさんが羽繕いをしている隙を狙って、ちょっかいをだそうと企んでいるお顔がたまらなくかわいいです。
この後、ちょっかいをだされたパールのオカメさんは、「シャッ!」と、ノーマルのオカメさんを怒っていました。

長年続いた毛引き行動は、一朝一夕で改善するのは難しいですが、少しでもなんとかしてあげられたらという飼い主さまの想いに応えられて、そのお手伝いができたらいいなと思っています。


***ショップ営業時間変更のご案内***
9月1日から、下記の営業時間となります。
*平日、土日 9:00~12:30 15:30~18:30
*祝日 9:00~12:00
定休日:毎週木曜日

SHOP営業時間、変更のお知らせ

みなさま、こんにちは。

この度、実店舗のBirds’GroomingShopは
9月1日より、営業時間を変更させて頂く運びとなりました。
お客様には大変ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<変更前>
平日 8:40~12:30 15:30~19:00
土日 8:40~19:00
祝日 8:40~15:00

<変更後>
平日、土日 9:00~12:30 15:30~18:30
祝日 9:00~12:00


定休日は毎週木曜日となります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2017年版ダイアリー、カレンダーが新しく入荷致しました!

みなさま、
大変お待たせいたしました、ミドリカンパニーより
2017年版のダイアリー、カレンダーを新しく入荷致しました!

今回のデザインは寒色系にまとまっていてシックなデザインでございます!

ダイアリー
≪B6サイズ≫
IMG_2515.jpg


≪スリムサイズ≫
IMG_2516.jpg

※近日中にA6サイズの入荷も見込んでおります

カレンダー
IMG_4703.jpg
IMG_4706_20160821160544005.jpg

 【1月】ニワトリ×サンキライ        【2月】コキンチョウ×アネモネ
 【3月】ウロコインコ×デイジー       【4月】オカメインコ×桜
 【5月】コザクラインコ×いちご       【6月】コンゴウインコ×大山木
 【7月】コガネメキシコインコ×クローバー  【8月】セキセイインコ×ポーチュラカ
 【9月】ヒオウギインコ×洋梨        【10月】キバタン×チョコレートコスモス
 【11月】オキナインコ×みかん        【12月】マメルリハ×クリスマスローズ

お店、通販サイトにてお買い求めいただけますので是非ご利用ください!





引き続き!「雪之丞の夏の太っ腹セール」開催中![9/20まで]

8月8日から、開催しております・・・

『雪之丞 夏の太っ腹セール』



 


通販サイトと店頭でも、お得なセール実施中です。

店頭の一角はこんな↓感じになっております。
20160820太っ腹2
20160820太っ腹1

鳥さん柄の壁紙シールもお得な価格でご購入いただけます!
20160820太っ腹3

通販サイト上でも、定期的に商品の入れ替えなどを行っていますので、時々、覗いていただけましたら幸いです。

このセールはただの安売りではなく、
普段『買ってみたいなと思うけど、もし鳥さんが気に入ってくれなかったら…』となかなか手が出せなかったというような商品をラインナップしており、この機会に試していただけたらいいなという想いが込められています。
是非ご自宅の鳥さんに試してもらってください!

9月20日まで実施していますので、この機会にぜひ!

個別相談★オカメインコさん★呼び鳴き改善

まだ、6月分の鳥さん個別相談の内容をご紹介しています。。。更新が遅くて本当に申し訳ありません。。。

6月18日に、個別相談に来てくださったお越しいただいたオカメインコさん(9か月、男の子)のご紹介です。

20160618ココちゃん-1

ご相談内容は、呼び鳴き改善です。
オカメインコさんはまだ9か月で、本当にこれから!という感じです。なので、呼び鳴き改善以外にも、これからオカメインコさんと一緒に暮らしていく上での様々なこと(食餌、発情、オカメパニック、おもちゃetc)をご提案させていただきました。

まずは、呼び鳴きについてですが、
●お迎えしてから家に慣れてきたら、呼び鳴きするようになった。
●姿が見えなくなった時、誰かが家に帰ってきた時、かまってもらえない時に呼び鳴きをする。
●飼い主さまご夫妻がいなくなると激しく鳴く。
ということでした。

こちらのブログで何度もお伝えしておりますが、鳥さんが鳴くのもちゃんとした理由があってこそです。全く鳴かないように、というのは100%無理ですが、激しい鳴き声ではなく、小さな声で鳴くということを教えてあげる必要があります。そして、呼び鳴きに発展させないような接し方というのも大切になってきます。

ご提案内容としては・・・
□望ましい範囲の鳴き声と望ましくない鳴き声をご夫婦の間で統一する。
□望ましい範囲の鳴き声の時⇒リアクション、望ましくない鳴き声⇒ノーリアクション、飼い主さまの方から「こうやって鳴いてほしいな」と誘ってみる。
□声掛けを統一する。少しの時間⇒「待っててね」、仕事に行く時⇒「行ってくるね」など。
□飼い主さま以外にも興味を持てるものを作る。つまり、「今は飼い主が相手してくれないなら、おもちゃで遊んでようっと」のように、おもちゃで遊ぶ楽しさも知ってもらう。

呼び鳴き改善自体は、個別相談室で実際に動きながらお伝えして、ご自宅でそれを実践していただくことにしました。
そして、おもちゃについてはどんな素材が好きなのかを試してみたところ・・・
20160618ココちゃん-5
20160618ココちゃん-2
20160618ココちゃん-3
20160618ココちゃん-4

どうやら、オカメインコさんの性格的には臆病ではなさそうで、何に対しても興味を示してくれました。これなら、いろいろと試してもらって、お気に入りのおもちゃを見つけることができますし、飽きてしまった時のためにもいろいろなバリエーションが作れそうです。

呼び鳴き改善は、それなりに時間がかかります。
今回、個別相談に来てくれたオカメインコさんの場合、まだ若いですし、呼び鳴きの経験と実績は数か月で短い方だったとは言え、飼い主さんにとっては根気が必要となります。なので、第2回目の個別相談は、1か月、または2か月先でもいいのですが、まずは、3週間後くらいに一度様子をメールでご報告いただくようにお願いしました。なぜなら、間違った方法でいくら根気強く実践していただいても、時間と労力のムダに終わってしまうからです。経過報告をしていただくことで、飼い主さまの方も新たな疑問が湧いてきたり、軌道修正ができることから、第2回目までにお時間が空く場合は、メールなどでご報告いただいています。

第1回目の個別相談から3週間が経過した頃にご報告をいただきました。
======================
■呼び鳴きについて:
【実践していただいたこと】
・OKな声で鳴いているとき、反応してあげるようにしています。
・NGな時は目をそらすようにしています。
・トレーニングとして、隠れていてOKな声の時に行って褒めてあげるを毎日数回行っています。
・声掛けを統一しています(待っててね。行ってくるね。遊ぼう)
・出かけるときには、行ってくるねを言って、い草をケージにつけてあげています
【上記を実践した結果】
一週間前に比べて、呼び鳴きの率が7割くらいになり、声量も小さくなったように感じています。
家をでるときの呼び鳴きが非常に少なくなり、驚きました。
ただ、家に帰ってきた時の呼び鳴きはあまり変わっていません。
※最後の「家に帰って来たと時の呼び鳴き」については、長時間、お留守番を頑張って、飼い主さまが帰ってきたことがとても嬉しいからだと思いますので、長い時間、大きな声で鳴き続けなければこれはよしとしてはいかがでしょうか?とご提案させていただきました。
======================

方向性は間違っていないと判断したので、このまま継続していただくことになりました。そして、上記のご相談は6月だったということもあり、これから暑い時期に差し掛かるので、次回のご相談は暑さがやわらぐ秋ごろに、第2回目にお越しいただくこととなりました。

上記に加えて・・・
■オカメパニックについて
・リモコンやスマホを声をかけながら落としてトレーニングしています。
⇒以前より驚かなくなっています
※物が落ちた時にパニックを起こすとのことでしたので、放鳥タイムに、「落とすよーっ!ほらーっ!」と声を掛けながら、リモコンなどを落とす(最初は低い位置から)ことで、「なんだぁ~、(落とした時の)大きな音は飼い主がやってるのかぁ~」と分かると、驚かなくなるようです。オカメパニックの改善は、「怖がらせないように」、「大きな音を出さないように」という対応ではなく、少しずつ少しずつ、ストレス耐性を上げていくために、敢えてその状況に遭遇するような状況を作り出していくことをご提案しています。これには、本当に小さなステップが必要です。

■おもちゃについて
・放鳥時につまようじやバルサ材、くす玉に粟穂を入れたもので遊んでいます
・ケージ内には、おもちゃを1個から3個に増やしています
⇒バルサ材と麻のシートをとても気に入ってくれています。

とのことだったので、飼い主さまが適切に伝えてくださっていると判断いたしました。

また次回の様子をご紹介させていただきたいと思います。

*通販サイト* 毎月13日はBirdieの日!ポイント5倍!店頭で1ポイントプレゼント!

皆さまこんにちは。
8月に入り、夏本番となりましたね!
暑い日が続き、各地で高温注意報が発令されております。
室内だからと言って安心せず、ご自宅の鳥さんが快適に過ごせるよう、こまめに温度湿度を観察してあげましょう!

Birdieの日

■□毎月13日はBirdie(バーディー)の日!

「Birdie(バーディー)」とは?
英語で、ワンちゃんはdoggy、ネコちゃんはkitty、ブタちゃんはpiggyなど、
小鳥さんは「Birdie」と愛着を込めて使われています。数字の「13」を、Birdieの頭文字の「B」に見立てて、当店では13日を「Birdie(鳥さん)の日」と呼ばせていただきます。

*通販サイトにて*
◇毎月13日は、ポイント5倍!「Birdie(バーディー)の日」です。
8月13日(土)10:00~8月14日(日)10:00までに通販サイトにてお買い物をしていただいた方にさらにポイントをプレゼントさせていただきます!
通販サイト上で、通常のお買い物の場合、会員にご登録いただきますと、各商品価格の1%のポイントが次回からご利用いただけます。毎月13日はこのポイントが5倍!となります。お買い物のチャンスですよ!ぜひご利用ください。
1ポイント=1円として、貯めていただいたり、お好きな時にキャッシュとして、当店の通販サイトにてお買い物時にご利用いただけます。

『Birds' Grooming Shop通販サイト』

*実店舗にて*
13日限定でご来店いただき、お買い物をしていただきましたお客様に、ポイントカードにプラス1ポイントをプレゼント!


■□お得なセール【雪之丞 夏の太っ腹セール】を開催中です!

8月8日~9月20日までの期間、とってもお買い得です!
こちらのセールは普段『買おう思うけどなかなか手が出せない』というようなニーズにお応えできるよう、商品をラインナップさせて頂きました!
期間中は、定期的に掲載内容が変わってまいりますので、時々、通販サイトを覗いていただけましたらうれしいです。
この機会に是非ご利用ください!


■□5月5日のセミナー時にお寄せいただいたご質問に随時お答えしています!

5月5日に開催いたしました第3回Birds' Grooming セミナーにて、Q&Aコーナーにご質問をお寄せいただきましたが、
お時間の関係で全てのご質問にお答えすることができませんでした。皆様、疑問に感じていらっしゃることは、他の飼い主様も同様に感じていらっしゃることだと思いますので、こちらのブログにて、少しずつではありますが、ご回答をさせていただくこととなりました。
まだまだ、スタートさせたばかりですが、もしよろしければ、時々、ブログの方を覗いていただけましたら幸いです。
そして、鳥さんとの暮らしに少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

Birds' Groomingダイアリー「よくある疑問質問」


■□2016年下半期開催の小規模セミナーのご案内

★鳥さんお悩み相談会[毛引き・自咬編]*鳥さん同伴不可*
 8月28日(日)大型編 残席わずか
 12月25日(日)小型・中型・大型編

★鳥さんお悩み相談会[咬み付き編] Part2 *鳥さん同伴OK*
 9月25日(日)小型~中型編
 11月27日(日) 大型編
 ※鳥さん同伴は条件付き※


■□ショップ2階をご利用いただけます!

ショップ2階は、小規模なセミナーや個別相談に使ってまいりましたが、この度、ご希望の方に、有料にて貸出をさせていただくこととなりました。
飼い主様同士の会合や勉強会、クリエイターの方におかれましてはワークショップなどにご利用いただけましたら幸いです。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
http://www.birdsgrooming-shop.jp/14486963864266


■□Birds’Grooming Shopのアプリができました!

店頭でも、通販サイトでもご利用いただける特典満載です。
アプリから簡単に通販サイトがご利用できて、情報も入手できます!

詳しくは、別ブログでご紹介しております!こちらも是非ご覧ください。


Birds' Grooming Shop

8月8日よりお得なセールを開催中です!

みなさまこんにちは!

8月に入り、いかがお過ごしでしょうか。
ショップではお客様への日ごろの感謝を込めまして、8月8日~9月20日までの間お得なセールを開催しております!

その名も『雪之丞 夏の太っ腹セール』です!



 


雪之丞とは、
当店、実店舗におりますタイハクオウム名前です。
画像の白いオウムは雪之丞がモデルです!

このセールはただの安売りではなく、
普段『買ってみたいなと思うけど、もし鳥さんが気に入ってくれなかったら…』となかなか手が出せなかったというような商品をラインナップしており、この機会に試していただけたらいいなという想いが込められています。
是非ご自宅の鳥さんに試してもらってください!

また、通販サイトだけではなく、実店舗でも準備中です!
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

[ご質問No.6] 咬み付きシリーズ:その③時々指を強く咬みます from 20160505セミナー

去る5月5日に開催いたしました「第3回Birds' Groomingセミナー」の「Q&Aコーナー」で、ご紹介しきれなかったご質問を少しずつブログにてご回答させていただきます。
内容については、病気や看護、日常的なお世話、そして、問題行動やトレーニングといった幅広い分野になりますが、詳しいご事情まで飼い主さまにおうかがいすることができないため、掘り下げることができない部分もございますが、ご自身の鳥さんと、鳥さんを取り巻く環境に応用していただき、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

-----------------------------------

鳥さんの「咬み付き」について、いくつかご質問を受けました。それぞれのパターンについてご回答させていただきたいと思いますので、「咬み付きシリーズ」とさせていただきます。

[ご質問No.6] 咬み付きシリーズ:その③時々指を強く咬みます

[ご質問内容] ==========================
セキセイインコが時々、人間の指を強く咬みます。どのようにしたらいいでしょうか。
========================================

これまでお伝えしてきたように、咬むにもいろいろな理由があります。
これだけの情報ですと、もちろん詳しい状況が把握できないのでなんとも言えませんが、「時々強く咬む」ということは、「いつも強く咬むわけではない」、そして、「咬まない時もある」ということが言えるのではないかと思います。

まずは、飼い主さまが以下の事柄について観察をして、記録をとっていくことをお勧めいたします。
①どんな時に強く咬むか
⇒飼い主さまご自身がどんな行動をとっている時か、そして、どんな行動をとった直後か、鳥さんがどんな行動をとっている時に指を強くかむか、強く咬んだ後の飼い主さまのリアクションは?などを観察する必要があります。
②強く咬まない時、あるいは咬まない時はどんな時か
⇒①同様、飼い主さまと鳥さんの行動を観察していくことが大切です。

観察を続けていくことで、強く咬んでくるときの状況が絞れて、その傾向が見えてくると思います。
もし、ひつこくされることを避けるために、あるいは鳥さんの気分がのらない時に指を出してしまった時、などあるようでしたら、指を差し出す前に、一度おうかがいをたててみてはいかがでしょうか。この後に、カッ!と口を開いて「今はやめといたほうがいいよ!」とボディランゲージを通じて教えてくれるのであれば、じゃああとでね、と指を一旦引っ込めて5秒から10秒程度タイムアウトをとります。そして、もう一度試してみます。
□同じように威嚇、あるいは攻撃的な様子を見せたら、もう一度手を引っ込めて、今度は長めのタイムアウトをとります。
□指を強く咬まずに(あるいは全く咬まずに)ステップアップ、またはカキカキをOKさせてくれたらご褒美をあげる。
という風に、
●鳥さんにおうかがいをたてる(咬まれない環境作りを心掛けてみる)
●咬まない行動の出現率を増やしていきたいので、咬まなかった時にご褒美をあげる(ポジティブレインフォースメント:正の強化)
以上を日常的に取り入れていただけると、強く咬むこともなくなるのではないかなと感じています。

この他に、ターゲットトレーニングも、遊びを通じて、人の手は咬まない、咬んでもいいことは起こらない、ということを伝えられる方法ですので、このブログの中の検索で「ヨダレカケズグロインコ」のキーワードで検索していただくと、過去に行ったターゲットトレーニングの様子がご覧いただけます。

これに加えて、過去の「咬み付きシリーズ」についてもご覧いただき、ご参考にしていただけたらと思います。
細かい様子が把握できていないので、大まかなことしかお伝えできませんが、以上、お役に立てましたら幸いです。

-----------------------------
【これまでのご回答】

[ご質問No.1] ケージに戻す方法

[ご質問No.2] 呼び鳴きを改善するには?

[ご質問No.3] お尻スリスリ…やめさせた方がいい?最後までさせた方がいい?

[ご質問No.4] 咬み付きシリーズ:その①餌を交換する時の咬み付き

[ご質問No.5] 咬み付きシリーズ:その②チミ咬み