FC2ブログ

2015年11月

ショップ2階セミナールームの貸出について

  • ご案内
Birds' Grooming Shopの2階では、定期的にセミナーなどを開催しております。

この度、このセミナールームを有料にて貸出しさせていただくこととなりました。

飼い主さま同士の勉強会やワークショップなどなど、ご利用いただけましたら幸いです。

セミナールーム2

セミナールーム1

詳細やお申込み方法については、ホームページをご覧ください。

スポンサーサイト



「インコ党」 & 「フィンチ党」グッズ★再入荷&新商品登場!★

インコ党の商品をお取り扱いさせていただいておりますが、すぐに品切れとなってしまい、がっかりさせてしまった飼い主の皆様、大変お待たせしました!

再入荷&新商品も入荷いたしました!

「フィンチ党」登場!
インコ党20151128-3
「インコ党」と「フィンチ党」、どちらに入党しますか?

インコ党20151128-1
こちらは、クリアファイル↑
店頭にコカッティとオカメンズのポストカードを置いていたら、「この雑誌はどちらに?」とよく訊かれます。残念ながら、雑誌は販売されていませんが、この度、クリアファイルがお買い求めいただけますよ。

インコ党20151128-2
人気のポストカード↑
お友達へのプレゼントや、部屋に飾るのもかわいいですね。

ショップにお立ち寄りの際はぜひ手に取ってご覧ください!

「鳥さんヒントファイル」~保温編~の掲載スタート!

Birdstoryさまと共同で進めております「鳥さんヒントファイル」。

季節柄、ぜひとも知っておいていただきたい!ということで、「保温編」の掲載がスタートとなりました。

保温編20151125

なぜ保温が必要なのか?
どうやって保温すると効果的なのか?
などなど

少しずつ、掲載作業を進めてまいりますので、時々覗いていただき、ご参考にしていただけましたら幸いです。

『鳥さんヒントファイル』 保温編

店内レイアウトの変更を致しました!


最近、ずっとスタッフに店を任せて店内のレイアウトを変更しておりました、店長のコンです。

今回はフォージングトーイを店内の一番目立つ所、入り口正面にドドーンともって参りました。
IMG_3222.jpg

IMG_3220.jpg

いままでは、店内の奥に眠っていたフォージングトーイたち・・・
少しでもお客様に見て頂けるよう設置致しました!

そもそもフォージングとは?
↓↓
http://birdsgroomingdiary.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

通販サイトでも販売中♪
↓↓
http://www.birdsgrooming-shop.com/shopbrand/ct35/

これからも、もっともっと皆さまに知っていただけるよう頑張ります!





【ご報告】 鳥さんお悩み相談会『小型の鳥&オカメインコ編』

11月8日に「鳥さんお悩み相談会:小型の鳥&オカメインコ編」を開催しました。

あいにくのお天気でしたが、
 ・セキセイインコさん 2羽
 ・オカメインコさん 3羽
 ・人 10名
以上の鳥さんと飼い主さまがご参加いただきました。

お悩み相談会ということなので、普段疑問に思っていることなどについて、ご参加いただいた皆様から「うちはこうしてますよ」といういろいろなパターンのお話を持ち寄って、「なるほどね~」という話し合いの場となりました。
お悩み相談会冒頭では、鳥さんの飼い方について、
●飼い方に決して100点満点はない
●鳥さんには個性があるので、他のご家庭がそうであっても、必ずしもそれに倣う必要はない
●鳥さんを取り巻く環境や飼い主さんの生活リズムによっても飼い方は様々
●鳥さんの成長ステージに合わせた環境の見直しや接し方が必要
ということを念頭に置いていただきながら、QOL(Quality of Life:生活/鳥生の質)をいかに上げていくかを考えていくために、和気あいあいとした雰囲気でいろいろなご意見を聞くことができました。

ちなみに、この日出たお悩み事とは・・・
①一羽で遊んでほしいけれど飼い主がそばにいないと遊んでくれない
②もっと、(飼い主さんの方が)かまってほしい。遊びに没頭すると鳴き声も上げずに一羽で遊んでいる
③保定は慣れてくれるもの?
④発情抑制について
⑤腕をクチバシでつまんではじく行動を止めてもらいたい
⑥水浴びをしないけれど、大丈夫?
⑦ケージ内のレイアウトはこれでいいの?
⑧鳥さん同士は仲良くなってくれるものなのか?その方法はあるの?
などなど。

とても興味深かったのが、①と②は相反する内容で、どちらのパターンも鳥さんの「学習行動」だと言えます。
鳥さんには確かに生まれ持った気質というものはあるけれど、そのほとんどは「学習行動」です。
人側は意識していないかもしれないけれど、知らず知らずに鳥さんに教えてしまったことがこれまでの経験と実績となり、学んだことをやっているだけなのです。
そして、いろいろな話を聞いている内に、飼い主さまご自身もお気付きになったのが、「人の都合で、鳥に望んではいけないんですね」ということにも気付いていただけてよかったなと思っています。

お悩み相談会の後半は、鳥さんたちをキャリーから出していただいて、知らない鳥さんや人との触れ合いタイムへ。
お悩み相談会20151108-13
こちら↑の鳥さんはかつて自咬を繰り返していて、首にテープをグルグル巻きにされていたセキセイインコさんです。生活環境を見直したことによって、晴れてカラーを卒業することができました。まるで別鳥です。

お悩み相談会20151108-12
お悩み相談会20151108-10
お悩み相談会20151108-9
お悩み相談会20151108-8
発情を抑制するために、飼い主さまのいろいろなフォージングのアイディアやトレーニングをこなせるようになって、スーパーセキセイインコさんになった鳥さん↑
この日も、いろいろな技を見せてくれました。

お悩み相談会20151108-7
お悩み相談会20151108-5
お悩み相談会20151108-4
お悩み相談会20151108-1
最初は緊張して、飼い主さまのそばから離れたがらなかったオカメインコさんも、後半になるにつれ、他の飼い主さまからカキカキしてもらえるくらいに。

雨が降っていて気温が低かったということもあり、ショップ2階のセミナールームは暖房を付けていて、人や鳥さんたちの熱気でさらに温度が上昇といった感じの最中、モゾモゾとし始めるオカメインコさんが一羽↓
お悩み相談会20151108-11
「これはもしやっ!」と、試しに霧吹きでお水をシュッシュッとしてみると水浴びを始めました!
なんと、このオカメインコさんは、お悩みの内の一つに挙げていらっしゃった「うちのコ水浴びしないんですが、大丈夫でしょうか?」とご相談されていた鳥さんでした。この日、初めての水浴びの現場にみんなで立ち会うことができて、一同騒然!と言った感じになりました。どこでスイッチが入ったのかは不明ですが、飼い主さま曰く「「霧吹き水浴び」と「風受け」(風浴びもこの日初めて披露してくれました)の姿を初めて見ることができたので、BGSさんの2階のお部屋はミラクルが起きるパワーがあるのだと思います。」とおっしゃっていました。
申し訳なかったのが、オカメさんのやる気スイッチが入った時に肩にとまっていた飼い主さまにも霧吹きの水がかかってしまったことですが、「大丈夫ですよ~」ととても寛大にお許しいただきました。ありがとうございました!

その他の飼い主さまの声:
■オカメインコさんと参加された飼い主さま:
これまでに沢山の人には会ってきましたが、他の鳥さんと長時間同じ空間にいることは、前回の蓮ちゃんと会ったとき以来の2回目ですし、複数羽で会ったのは初めてだったので、すごくいい刺激になったと思います。
「霧吹き水浴び」と「風受け」の姿を初めて見ることができたので、BGSさんの2階のお部屋はミラクルが起きるパワーがあるのだと思います。
初めて会った鳥さんが「カキカキさせてくれたり」「ステップアップしてくれた り」「手や腕で毛繕いしてくれたり」すると、本当に嬉しいですね。「嫌なことはしないよ。仲良くなりたいだけだよ」という、こちら側の気持ちが鳥さんに通じたように思えて、嬉しくなってしまいます。今日は千手観音にもなれましたので、本当に楽しかったです。
ありがとうございました。
お悩み相談会20151108-3
「千手観音」と言っていらっしゃったのがこちら↑の様子。
とても神々しいです。

■オカメインコさんと参加された飼い主さま:
貴重な時間頂きまして感謝しております。
良い刺激になったと思います? また、このような機会がございましたらご連絡頂ければ幸いです。
手探りでオカメと四苦八苦してたんですが皆さん同じなんだなぁと 率直に逆の意味で安心しました。
貴重な時間頂きまして、 ありがとうございます。

こちら↑の飼い主さまは、「思ったよりもビビリなんだ」ということが分かったとのことで、新たな発見だったそうです。

■オカメインコさんは3か月齢ということで、今回は一緒に参加できませんでしたが、飼い主さまのみの参加:
本日は、会に参加し、とても有意義な時間を過ごさせて頂きました。
鳥さんとそのご家族の、普段の何げないようなやり取りを垣間見られた事が、特に貴重だったように感じられます。
今後ともこういう機会を大事にしていきたいと思います。よろしくお願い致します。

■セキセイインコさんと参加された飼い主さま:
キャリーケースから出てくるとブルブルと震えているのでどうなることかと思いましたが、後半にもなると、自分から楽しそうなところへ飛んで行って、すごいな~と感心しました。
どなたも鳥さんが大好きなので、飼い主もとても楽しかったです。
福は、興奮冷めやらぬ帰り道、「福のこんなに大きい声、久しぶりに聴いた」と言われるくらい、「楽しかった~!」と一生懸命に母に報告しておりました。
翌日も、やる気満々で体重測定をして、上手にコミュニケーションを取りながら過ごすことができました。
福にとっても飼い主にとっても、とてもいい刺激になりました。
一羽、一羽、みんな違って本当にかわいかったです~。

以上です。

鳥さんにとっては社交性を身に着ける場となり、飼い主様にとっては鳥さんの普段とは違う一面を垣間見れて、尚且つ横のつながりを持てる貴重な場となっていたらいいなと感じています。

11月後半と12月前半にも、鳥種別のお悩み相談会を開催いたしますので、興味のある方はこの機会にぜひともご参加いただけましたら幸いです。

*11月29日(日) 中型の鳥ヨウム・コイネズミヨウム

*12月13日(日) 中型の鳥大型の鳥

※中型の鳥さんは、いずれかのお日にちをお選びいただいております。

*お*ま*け*
「ボクは、ボクの写真がついたクリスマスの飾りをプレゼントしてもらったよ~♪」と、雪之丞@タイハクオウム。
雪之丞へクリスマス20151108
飼い主さまがわざわざ作ってプレゼントしてくださいました!
ありがとうございました!

個別相談★クルマサカオウムさん★11月30日発売の羊毛フェルトの鳥さんの本

  • ご案内
お付き合いはずっと以前からのクルマサカオウムさんが来てくれました!
9月29日の出来事です。。。 またまたおさぼりしてしまい、申し訳ありません。

クルマサカオウムさんがお越しになったら、トレーニング云々よりも、飼い主さまとのアイディア交換会になってしまいます。
とにかく、こちらのクルマサカオウムさんは頭がいいので、まさに人vs鳥さんの知恵比べです。だいたい、あっさり負けてしまいます。。。
ぶちょうさん20150929
だいぶ環境にも慣れてくれたクルマサカオウムさん。
トレーナーの顔がデレデレしてしまっているので、隠させていただきました。

シャイな面がありますが、心を開いてくれるとある一つの儀式を経て、手にもすんなりステップアップしてくれます。
儀式とは・・・
①「ステップアップしてくれますか?」と手を差し出す
②クルマサカオウムさん「ウキャーッ!!」(訳:お断りします!その手を引っ込めてください!)
③5~10秒程度時間を置いて、もう一度、「ステップアップをぜひ~」と手を差し出す
④クルマサカオウムさん「しょうがないな、よいしょっ」という感じで、嫌がる素振りは見せずにステップアップしてくれます。

おそらく、②の段階で、「いいじゃん!いいじゃん!ステップアップしてよぉ」と、無理に手をグイグイ押し付けると咬まれるでしょう。③のようにタイムアウトを一回とることで、ステップアップしてくれます。鳥さんを「もぉ!咬まなきゃわからないのか!」と、咬み付き屋さんにしないための手順でもあります。

そして、たくさんのフォージングのアイディアをお持ちの飼い主さまですが、11月30日に書籍が発売されることになりました!
羊毛フェルトの鳥さんたち
タイトルは「リアルなコからキュートなコまで!羊毛フェルトの鳥さんたち」
その名の通り、羊毛フェルトで鳥さんを作るという内容です。すでに、表紙のオカメインコさんがかわいらしい。
とりのとりこ様著、日東書院本社から出版されます。
ネット書店では予約受付が始まっているようなので、羊毛フェルトで、大好きな鳥さんを作ってみたい!おっしゃる方、ぜひご一読ください!

Birdstory様より新商品を入荷致しました!

この度、Birdstory様の新商品を入荷致しましたのでご案内致します!

A5クリアファイル 2種

image2.jpg

左 Go Go Bird!A5クリアファイル
右 Nature Bird A5クリアファイル

裏面
image1 (1)

すでにA4サイズのクリアファイルは販売を今回はA5サイズも取り扱いを始めさせて頂きました!
職場や学校、ご家庭でお使いやすいサイズとなっておりますので、是非お買い求めください。

通販ページ↓↓
http://http://www.birdsgrooming-shop.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000726&search=A5%A1%A1birdstory&sort=
http://www.birdsgrooming-shop.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000725&search=A5%A1%A1birdstory&sort=

横浜小鳥の病院のブログもぜひチェックを!

  • ご案内
当店の母体となっている横浜小鳥の病院のブログもぜひチェックしてみてくださいね!

「なぜあなたの鳥は太ってしまうのか?」をシリーズで掲載中です。
読み応えたっぷりの内容で、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。


「角膜びらんにご注意!」
症例についても、(いつもではありませんが)詳しく解説してあります。
サザナミインコさんをはじめ、眼の周囲の羽毛が眼に被ってしまいがちな鳥種には、観察ポイントとしてぜひ押さえていただけたらと思います。