2014年06月

店頭も通販サイトも、新商品続々です!

こんにちわ、まだまだ雨の日が続きますね。
お店では、お客様が来店されちょっと話しをしている
内に、さっきまで降っていなかった雨がいきなり
降る・・・ということもありました。
傘が手放せないですね

さて、そんな雨の中、お店にいらっしゃって
いただいたお客様にせめても可愛い鳥グッズで
和んでもらおうと、マスキングテープなど
再入荷&新入荷致しました!

DSC_0389.jpg

DSC_0390.jpg

鳥さん色々テープ2種類と、文鳥テープです!
文鳥ファンにはたまらない♪

それと、鳥さんロール付箋!2種類ございます。

これらは店頭にて販売しておりますので、どうぞ
ご来店の際は、レジ前の陳列棚をご覧ください!

また、鳥さんにも嬉しい♪海外製おもちゃが
再入荷&新入荷しておりますので、梅雨空で
しょんぼりな鳥さんのお土産にいかがでしょうか?


通販サイトでは、お待たせしました!ズップリーム社の
ペレットを販売開始致しました!着色・無着色ペレットを先立って
販売開始いたしましたので、どうぞご利用ください。

http://www.birdsgrooming-shop.com/shopbrand/ct42/

多種あるズップリーム社の商品の中でも、まだまだ一部
商品のみのサイトアップですが、順次通販サイトにて
お買い物出来るように努めてまいりますので、
どうぞよろしくお願い致します。

ズプオカメ

--------------------------

7月21日(月・祝)に開催のセミナー[発情に関する生活改善]を
先日ご案内致しまして、詳細をご覧いただいた飼い主様より
さっそくお申込みいただいております!
もうすぐ予定人数に達しますので、参加をお考えの方は
お早目にお申込みくださいますよう、お願い申し上げます。

--------------------------

小沢
スポンサーサイト

セミナーにご参加いただいた飼い主さまからの声

5月末に開催いたしましたセミナー「コミュニケーション/基礎編」にご参加いただきましたK様より、メールをいただきました。セミナーにご参加いただいた後に、オカメインコさんとの接し方をいろいろと見直していただたご様子で、鳥さんとの関係が良好になられたとのご報告をいただき、トレーナーとしてもとてもうれしく思っています。

以下、K様からのご報告です。
---------------------------------------

5月30日にコミュニケーション基礎編に参加させていただきました。
当日、先生のお話を伺って、
「嬉しそうな姿をしたら、それが好きなこと」という話しにハッとして、
あれ以来約1ヶ月間、
るぅ君が嬉しそうにワキワキっとする姿をする遊びを心掛けていました。

メモを見ると発情期なのか3-4月は噛みつかれていたのに、
この遊びをするようになってから、私は一度も本気で噛まれていません!

すごいことです!!

単に遊び方を変えただけなのに、本当にどうしてなのでしょうか・・・・
奇跡です。

今月から換羽でバラバラ羽が抜けているので、
今の時期だけ特別おとなしいのかな?とも思います。
ぬか喜びかもしれませんが、噛まなくなったのはすごいです。

そして、この子は遊んで欲しかったのに私は構ってやれなかったんだ。
だからくやしくて(怒って?)噛んで気を引こうとしていたんだなとわかりました。

先日など、私の肩に来てそっと耳たぶを噛んだんです。
もう可愛くて可愛くて・・・・
「よし遊ぼうね!」と声を掛けたら羽をワキっと広げてトコトコぐるぐる歩くんですよ。
そっと耳を噛めば注意を引けると学習したんですね。

私は犬猫を長く飼っていたので動物については詳しい方だと思っていました。
でも、
鳥に関しては無知でした。
鳥は犬猫の感覚とは違うんですね・・・
当たり前ですが・・・

余談ですが、
私は他人から強制されたり異なる価値観を押しつけられるのが苦手です。
自分でもなるべくそうしないように、相手の気持ちを第一に心掛けていました。
でも、
るぅ君に関しては人間と犬猫の物差しで測って、犬猫の価値感をおしつけていたんです。
ハッとさせられました。
恥ずかしかったです。
鳥さんに教えられました。
これからもるぅ君の幸せを第一に、自分も生涯成長していきたいと思います。

先生のお話を聞いて本当に良かったとつくづく感じています。
ありがとうございました。

また別の機会にお話を伺えたらと楽しみにしておりますが、
まずは参加後、一月後の変化についてご報告のみ、
末筆ですがますますのご健勝をお祈り申し上げます。
----------------------------------------

「コミュニケーション/基礎編」では、鳥さんの行動の動機づけとは?という点をご説明させていただいた内容でした。鳥さんの行動の動機づけは、簡単に言ってしまえば「楽しいか楽しくないか」だと思っています。そしてこれは、決して人目線でなく、「鳥さん目線で考える」ことが大切です。

K様は、オカメインコさんの行動をよく観察していただき、実践された成果がでているのだと思います。

ご機嫌オカメインコさん
このお顔、本当に楽しそうです♪

またの機会に、5月末に開催いたしました「コミュニケーション/基礎編」と同じ内容のものを開催させていただきますので、もしよろしければご参加いただけましたらうれしいです。

余計な心配かもしれませんが。。。

最近、店頭でよく売れているのがこちらのスタンドです。

止まり木

よく売れているのは喜ばしいことですが、そこで一つ浮かんできた心配事があります。
それは、「鳥さん、ちゃんととまってくれていますか?」な心配です。
せっかくご購入いただいたのであれば、鳥さんに使ってもらわないと意味がないと思っています。
無理やりとまらせようとしたり、止まり木を持って追いかけまわした結果「んもぉーーーっ!それいやっ!!」と鳥さんに思われていないか、ちゃんと活用していただけているのか、慣れてもらうまで待ってみよう作戦でホコリをかぶっていないか、、、などとトレーナーとしてはちょっと気がかりになってしまいました。

鳥さんがなかなかとまってくれない、などございましたらお気軽にお声掛けいただけましたら幸いです。
こちらのブログでも、折を見て、慣れてもらえる方法をお伝えしてまいりたいと思いますので、ご参考にしていただけたらと思います。

老婆心で申し訳ありません。。。

個別相談 ★ニョウオウインコさん★

本日は、ニョウオウインコさんが個別相談にお越しになりました。

ご相談内容は、毛引き・毛齧りとのことでしたが、6月14日にショップにて開催いたしました毛引き・毛齧りに関するセミナーにご参加いただいてから、おもちゃなどを早速実践していただいたところ、改善が観られたとのことでした。

毛引きについてはまだ初期の段階でしたので、飼い主さんが気づいてくださり、すぐに適切に対処してくださったので、このままうまく、羽根をいじるよりもおもちゃで遊ぶ方に関心が向いてくれるようにとお話をさせていただきました。
こちらのニョウオウインコさんの特徴としては、羽繕いが少々荒っぽいところがあるので、自分自身でも加減が分からずパッシンパッシン羽をお手入れしてしまう結果、折れてしまったり齧ってしまったりという傾向があるようです。残念ながら、羽繕いをもっとやさしくやりましょう、という方法は人からは教えてあげられないので、対処法としましてはやはり、①羽繕いに時間をかけさせない、②おもちゃで遊ぶ方向に関心を向ける、③ケージの外にいる時に、飼い主さんとのコミュニケーション手段としてちょっとしたお遊びを取り入れる、というのが主なご提案となりました。

そして、③番目に挙げたお遊びですが、ニョウオウインコさんはすでにいろいろなことを吸収してくれる、いわばトレーニングに協力的なタイプのようです。
見せていただいたのは、ペットボトルの蓋を加えると、ちょうだいちょうだい♪と目を輝かせて、この蓋にご褒美を入れてあげるとそれを上手に食べるということができるそうです。

ニョウオウインコさん1
「はい、ペットボトルの蓋持ったよ!ご褒美入れてね♪」

ニョウオウインコさん2
ペットボトルの蓋に入れてもらったご褒美を上手にゲットしてご満悦。たまに取りこぼしてしまいますが、本当にお上手でした。

このようなコミュニケーションは、「ああやったらご褒美がもらえて、こうやったらもらえなかった、、、じゃあ次はこうしてみよう!」と、鳥さんは頭をフル回転させていると思います。
頭を使うことによって、この時だけでなく、どうやらケージにいる時も思い出してイメージトレーニングをしているのではないかと思う時も多々あります。つまり、羽根をいじるよりも他に考えることや関心事ができるということになるので、とてもいい対処法だと思います。

ケージの中でもおもちゃで遊んでもらえるように、超簡単なことから少しずつ難易度を上げてもらっていくことをご提案させていただきました。
いきなり難しいことから始めても、「どうせ攻略できないから、そういう無駄な努力はしません」とあきらめてしまう鳥さんには、少しずつ少しずつ、簡単なことから初めて難易度を上げていただくことをお勧めいたします。

7月~9月のイベントのご案内

こんな商品があったらいいなという声にもお応えしていきたいと思っているBGSですが、これと同時に、一緒に学びの場をご提供させていただくことも大きな課題です。

7月、8月、9月に開催いたしますイベントをご案内させていただきます。

興味のある方でしたらどなたでもご参加いただけます。
この機会にぜひご参加いただけましたら嬉しいです。

≪7月≫------------------------------

7月21日(月・祝)「発情に関する生活改善」
 13:30~14:10(質疑応答含む) 小沢知美(看護師)
 14:20~15:00(質疑応答含む) 柴田祐未子(バードトレーナー)
 お申込みページ  *お申込み受付中*
 http://kokucheese.com/event/index/189648/
 
---------------------------------------------------

≪8月≫------------------------------

1)8月2日(土)
  「鳥さんのためのお料理教室/ハリソンバードブレッド編」*鳥さん同伴OK*

  お申込みページ *お申込み受付6月29日(日)正午より*
  http://kokucheese.com/event/index/188904/

2)8月30日(土)
  「鳥さんのためのお料理教室/ラウディブッシュ「ソーク&フィード」編」*鳥さん同伴OK*

  お申込みページ *お申込み受付6月29日(日)正午より*
  http://kokucheese.com/event/index/188907/

---------------------------------------------------

≪9月≫------------------------------

 9月15日(月・祝) 第1回Birds' Grooming セミナー
 お申込みページ *お申込み受付は7月1日正午より*
 http://kokucheese.com/event/index/184927/

 <第1回Birds’ Groomingセミナー概要>

 ●日時:2014年9月15日(月・祝)14:00~17:00 (開場:13:40)
     *お時間に変更が生じる場合がございます。あらかじめご了承
      願います。

 ●会場:かながわ労働プラザ 多目的ホール
   所在地:横浜市中区寿町1-4
   最寄り駅:石川町駅(根岸線)北口から徒歩3分
         伊勢佐木長者町駅(地下鉄)から徒歩14分
         電車・お車でお越しの方は下記URLをご参照ください。
   http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/~l-plaza/map.html

 ●参 加 費:3500円(事前振り込み、先着順にてお申込みを受け付けます)

  ●講師と内容 
    柴田 祐未子(BGSバードトレーナー)
    テーマ 『おやつの活用法』 ~おやつを活用しないなんてもったいない!~
    内容:「おやつ」って単なる間食?トレーニング、コミュニケーション、シード
       からペレットへの切り替え作戦、信頼関係作りなどなどおやつを使わない
       手はありません。おやつと言っても種類は様々。ペレットのように栄養
       成分が高いものから、手作りできるおやつなどご紹介をさせていただきます。    

    牧野 幾子(ふじさわアビアン・クリニック院長)
      テーマ 『日本とアメリカの鳥類医療』
    内容:日本とアメリカの鳥類医療の教育、治療対象動物、医療の違いを通して、
       日本の鳥類医療の現状、および今後の展望をお話します。

    海老沢 和荘(横浜小鳥の病院院長)
     テーマ 『鳥のアンチエイジング』 ~肥満は大敵だ!~
     内容:鳥の老化に最も影響するのは、肥満です。肥満は、我々だけでなく鳥に
        とっても健康には大敵なのです。本講演では、肥満が引き 起こす弊害、
        ダイエット法、抗酸化食物とサプリについてお話しします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

『鳥さんのペレットについて』7月5日(土)セミナー開催です

≪セミナーのご案内≫
ブログの方でのご案内が遅くなり、皆様には大変ご不便をおかけます。
来週末7月5日(土)13時より、飼い主さん向けのセミナーを
開催いたしますので、どうぞご検討ください。
演題はペレットについてです。切り替え方のコツを色々とご紹介しますので、
なかなかペレットに切り替えられない方は是非ご参加ください!
______________________

【鳥さんのペレットについて】

多種多様なペレットが販売されていますが、それぞれどのような違いがあるのか
特徴を比べてみましょう。
また、シード食からペレットへの切り替え方のコツなどをお話しします。
是非この機会に、ペレットを食べてもらえるように頑張ってみましょう。


イベント概要& お申し込み方法

●日時:2014年7月5日(土)

13:00~13:50 (10分間質疑応答)
開場:12:40

●場所:Birds’ Grooming Shop(バーズグルーミングショップ2階)

〒221-0021 神奈川県横浜市神奈川区子安通1-2-16

最寄り駅:京浜急行線 子安駅 徒歩2分

※当日は、公共の交通機関をご利用いただくことをお勧めいたします。

●対象者:一般の飼い主様

●定員: 20名 (先着順にてお申し込みを受け付けます)

※鳥さんの同伴はできません。

●お申込み方法

日にちが迫っておりますので、当店にお電話いただくか、メールにて
ご連絡いただければ受付け致します。
また、直接来店の際に、スタッフにお声掛けいただければ、申し込みいただけます。

●参加費:1500円

日にちが迫っていますので、事前にお振込みいただくか、またはセミナー当日に
受付にてお支払いいただきましても構いません。
また、セミナー開催日より前に、お店に来店予定のある方は、事前に直接当店にて
お支払いただきましても対応致します。

*キャンセルポリシー: お申し込み後、参加費のお支払が完了された方で、
やむを 得ない事情でお申し込みをお取下げされる場合:

・7/4までにキャンセルのご連絡をいただいた方:全額を返金させていただきます。

*なお、返金にかかる振込手数料を差し引いた額になります旨、あらかじめご了承く ださいますようお願いいたします。

・セミナー当日にキャンセルのご連絡をいただいた方:

100%をキャンセル料金としていただきますので、キャンセルを希望される場合は、 前日までにメール、またはお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。


●講師:小沢 知美(動物看護師)

『横浜小鳥の病院』にて、動物看護師として13年勤務しておりました。
自宅での鳥さんの生活や看護について、アドバイスをしております。

[略歴] 平成13年 東京動物専門学校 看護コース卒業

同平成13年 神奈川県・横浜小鳥の病院 動物看護師として勤務

平成25年 動物看護師統一認定機構 認定動物看護師 取得

________________________

通販サイトには告知を致しましたが、只今『ペレット切り替え強化月間』を
行っております。
・ペレットに切り替えたくても失敗してしまった・・・
・ペレットを食べていたが、品質が変わったら食べなくなってしまった・・・
・他のメーカーのペレットもチャレンジしたい!
このような声にお応えして、ペレット小分けを販売開始しました!
通販サイト・店頭にて、多種類のペレットを小分けに致しましたので、
是非この機会にペレット切り替えをチャレンジしてください!

また、『ペレット切り替えのコツ』とチェックシートを作成致しました。
ペレット小分けを購入の方で、ご希望の方に配布しておりますので、
是非ご活用ください!
また、ペレット切り替えに関してのご質問は、遠慮なくスタッフまで
お声掛けください。
鳥さんのペレットチャレンジを応援します!

________________________

【ご案内】
通販サイトにて、ご希望者に配布しておりました『ソーク&フィード8種類お試しパック』
ですが、通販サイト予定数を終了いたしました。
ご協力いただきました方々には、厚く御礼申し上げます。
また、今後もこのような企画を検討してまいりますので、
どうぞよろしくお願いします。

小沢

体重測定トレーニングのご報告

先週の土曜日に開催しました「体重測定トレーニング」は少人数での開催となりました。鳥さん同伴OKのセミナーということもあり、少人数の方が初めての場所でもドキドキしたり、気が散ったりしなくてもいいなと実感しました。
それでもやはり、「あれは誰?」「あの生き物(=鳥さん)は何?」と思ってしまっていたらしく、とてもリラックスした状態でとまではいきませんでしたが、ポイントをお伝えさせていただき、あとは実践あるのみという流れに。

ご参加いただいた2羽の鳥さんの内、オカメインコさんは体重計自体には怖がる素振りを見せないとのことでしたので、のってくれるようになるところからスタートしました。
体重計(=キッチンスケール)にのってもらうコツはずばり、ご褒美を見せる手の位置です。
体重測定1
鳥さんの目線から斜め上になるあたりに差し出すと、鳥さんがヨッコイショと足を上げて体重計にのりやすくなります。
ただしさらなるポイントは、鳥さんの目線の斜め上といっても、上過ぎると「どうせ届かないから無駄な努力はしません」とあきらめてしまったり、かといって下過ぎると「えいっ」と背伸びすれば届いてしまうので体重計にはのってくれません。このちょうどの位置を見極めていただくのが最初の課題となります。

体重測定2
クルマサカオウムさんの方は、前日にご自宅にあった体重計を破壊してしまったそうなので、今日がこの体重計とは初対面。まずは体重計に無理なく近づいてもらうところからスタートしました。
この手の位置、クルマサカオウムさんの首が伸びて、ちょうどいい感じです。

体重測定3
最初は、ご褒美をもらうとスススゥ~~~~と体重計から離れたところに行って、ご褒美をモグモグしていたのですが、少しずつ体重計のそばから離れずに、その場で食べてくれるようになってくれました。

この日は、オカメインコさんの方は片足をのせてくれるところまで成功しました。あとはリラックスできるお家で継続してやっていただくことに。
体重計にのってもらうもう一つのポイントは、
①体重計の方を動かして、鳥さんに近づけたりしない。
②ご褒美を見せた位置から手を動かさず、鳥さんがそこに近づいてきたらご褒美ゲット!と少しずつのステップを踏む。
③鳥さんがご褒美に届きそうになったら、手をクイッと引いて、おあずけ状態で体重計の方まで誘導しない。これを繰り返していると、「どうせくれないんでしょっ!!」と協力してくれなくなってしまいます。

現在、ショップの方ではペレット切り替え強化月間と題して、ペレットへの切り替えを支援しておりますが、ちゃんと食べてくれているかどうかの判断は、体重の変動をきちんと観ることも重要になってきます。
ある日突然、体重を毎日量ってください、と獣医師の先生に言われてから量り始めるのではなく、元気な時にこそ練習をしておけば毎日の日課になってくれます。ご自宅の鳥さんの健康管理に欠かせないのが体重測定となりますので、ぜひ実践していただけまたらと思います。

そして、この日、オカメインコさんの飼い主さんがご褒美の一つとして持参されていたのが、ハリソンのバードブレッドでした。
バードブレッド
中身も工夫されていて、サフラワーシードやかぼちゃを練ったものを加えて作られたそうです。

バードブレッドうましっ
そして、このバードブレッドをお裾分けしてもらったクルマサカオウムさん。(思いっきり逆光。。。)
最初は、「なにこれ?」といった感じでしたが、飼い主さんがおいしいよと食べるふりをしてくださったら、パクパクとおいしそうに食べ始めてくれました。とても満足そうなお顔だったのが印象的でした。

そこで、「バードブレッドの試食会をまたやってください!」とリクエストを受けましたので、開催することにしました!
日程は、8月2日(土)にハリソンの「バードブレッド」試食会と、8月30日(土)にラウディブッシュの「ソーク&フィード」試食会を開催いたします。
スペースに限りがありますので、それぞれの試食会にご参加いただける鳥さんの数は10羽ずつとなりますが、これ以降も定期的に開催してまいりますので、興味のある方はぜひご参加ください。
募集については、おってブログやホームページにてご案内させていただきます。

お待たせしました!シーグラスの商品入荷しました!

大変お待たせいたしました!
シーグラスの商品がやっと入荷いたしましたのでお知らせいたします。

シーグラスいろいろ

今回は、大きいサイズだけでなく、小さめのサイズ(画像に映り込んでいる手と比較してみてください)のものも取り寄せてみました。
放鳥した時に、鳥さんの遊び場として下に敷いておくのもよし、壁に吊るしておくのもよし(難易度アップ!)、そして今回は空飛ぶ絨毯タイプもございます。

前回はラブバードさんがかぶりつきで遊んでくれている画像をご紹介させていただきましたが、今回も飼い主さまより画像をご提供いただきましたのでご紹介させていただきます。

かぶりつき2
かぶりつき
ズグロシロハラインコさんが、夢中になってくれていますね!

皆様の鳥さんにもぜひお試しいただけましたらうれしいです。
通販サイトでもご購入いただけるよう目下準備を進めておりますので、ご期待ください!

個別相談にお越しのコザクラさん

現在、個別相談をご利用の方の大半の相談理由が毛引きです。

毛引きの要因は様々なので、じっくりとお話をおうかがいしながら、あれこれとご提案をさせていただき、飼い主さんに実践をしていただくという形をとっています。

今回ご紹介させていただくのは、コザクラインコさんで、ご相談内容が自咬と発情の時期になると飼い主さんの皮膚をつまんで咬むから何とかしたい、ということで、ご相談を5月から受けて、まだ1ヶ月経過していませんが少しずついい方向に向かっています。
このコザクラインコさんに対しての方法は、自分の羽根や皮膚をいじることから、他の方向に関心をそらす作戦をとりました。もちろんこれ以外にも、日常でできる気の紛らわし方をご提案していますが、コザクラインコさんが特徴的だったのは、怖がり屋さんでおもちゃでほとんと遊ばないという点でした。羽をいじる代わりに教えてあげる代替行動は、やはりおもちゃをかじかじしてもらうことになるので、最初のアプローチは小さいマンチボールをの中に粟穂を入れてみるということでしたが、これは見事に失敗。そこで、飼い主さんが閃いてくださったのが、おもちゃで遊ぶことは嫌いといってももともと好きな素材があるということで、それを足掛かりにしていただきました。

アイディア2
紙は紙でも、パリパリと音がする薬を包んである紙が特に好きとのことで、これをまるで七夕の飾りみたいに切れ目をいれていただき・・・

アイディア3
こんな風に粟穂に巻き付けてみる作戦です。
これじゃあほとんど隠れていないから意味がないのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
ところがどっこい、これだけでも怖がり屋さんのコザクラインコさんの頭の中では「あれは何!?」から始まり「でも大好きな粟穂を食べたいからどうしようかな?」「よく見るとこれ好きな紙じゃんっ!」という風に(実際にどういう風に考えているのかは鳥さんにしかわかりませんが)、思考をあれこれ巡らせることによって、自分の羽根や皮膚を齧ることから関心をそらすことができたようです。

そして、飼い主さんの努力の甲斐あって、まだ自咬をした部分は気にしているとのことですが、羽根も生えてすっかり見違えるようになりました。
羽根がきれいに!
beforeの画像を撮っていなかったことが悔やまれます。。。
そして、この紙でくるんだ粟穂も食べながら、紙の部分もカジカジした形跡があるということなので、多少なりともカジカジができていると思われます。

もう一つの課題だった飼い主さんの皮膚をつまむという行為についても改善されて、初めてお会いした時の痛々しい腕の状態からすっかりきれいになられていて感動してしまいました。

ここでは掻い摘んでのご報告とさせていただきましたのは、鳥さんの性格や飼い主さんの生活のリズムなどを鑑みて、ご提案させていただいた内容なので、同じことを実行しても全ての鳥さんに当てはまらなかったり、一歩間違うと悪化させてしまう場合もありますので、ざっくりした内容にさせていただきました。

鳥さんには本能的にくちばしでカジカジする習性が備わっていると信じています。そのきっかけづくりに、最初は大好きな素材から初めて、少しずつ難易度をあげていくことでその本能を呼び覚ますことができると経験上感じています。うちの子おもちゃで遊んでくれない・・・とおっしゃる方も、まずは身近なものを利用して、超簡単なパターンから始めてみられてはいかがでしょうか。

今回のコザクラインコさんは、飼い主さんの閃きとアイディアの勝利!と言えます。

6月21日(土)からラウディブッシュy「ソーク&フィード」サンプルをご提供

ラウディブッシュ社から発売されていますおやつ『ソーク&フィード』を店頭と通販サイトにて、無料でサンプルをご用意させていただきます。
日本ではあまり知られていないこのおやつですが、まずは皆様に、そして何よりも鳥さんたちに試してもらって、選んでいただけたらいいなと思っています。

《サンプルご用意期間》
 *6月21日(土)から
 *店頭、通販サイトにてそれぞれ25セットご用意 (なくなり次第終了となります)
 *8種類全てをおよそ20gずつ小分けにしたものを1セットとしてご用意いたします。
数量に限りがございますので、せっかくお越しいただいてもすでになくなってしまっている場合もございます。あらかじめご了承ください。また別の機会にも企画してまいりますので、その際によろしくお願いいたします。

たとえば、「ソーク&フィード」を使って・・・
 ・シード(皮付餌)からペレットへの切り替えの練習に
 ・食の楽しみに
 ・絶対、ペレットは食べません!と主張するシード食一途な鳥さんにも、この8種類の中から1つでもお気に入りのものを見つけていただき食べてもらえると、理想的な栄養が多少なりとも摂れることを期待!

そして、サンプルを手に取っていただいた皆様にご協力のお願いです。
鳥さんがどの種類が好きだったかの感想や、食べてくれている様子の画像をお寄せいただけましたら大変嬉しいです。

この機会にぜひお試しください!

『ソーク&フィード』
ソーク&フィード
本製品のパッケージ。
通常500gで販売しています。
全部で8種類で、いろいろな名前が付けられていて中身も様々。
まずは小分けにしたサンプルを試していただき、鳥さんのお気に入りを見つけていただけましたらうれしいです。

■栄養価が高い穀物類と「プラスアルファ」をブレンドした、鳥さんのために簡単に作れるグルメなおやつです。
■その名の通り「ソーク(浸して)」&「フィード(与える)」おやつで作り方も簡単です。
■一年を通じて(繁殖期以外)与えることができます。
■シード(皮付餌)からペレットへの切り替え時にもご活用いただけます。

【作り方・与え方】
 ●ご使用の前に袋を良くふってください。
 ●水やお湯に混ぜずにそのままでもご利用いただけます。
 ●水、またはお湯に「ソーク&フィード」を混ぜて、5分間浸してください。
 ●水(お湯)の量の目安はお好みの柔らかさになるよう少しずつ加えて、鳥さんが食べる分だけお作りいただけます。
 ●お湯をご利用の場合は、鳥さんが火傷しないように冷ましてお与えください。
 ※2時間後にあらゆる食べ残しを捨ててください。つねに鳥さんに新鮮な水を与えてください。

《中身いろいろ》

ORCHARD HARVEST:オーチャードハーヴェスト *プラム、アプリコット、桃をブレンド*
8orchard.jpg

GREAT GRAINS:グレートグレインズ *小麦、粟、黍、米をブレンド*
7greatgrain.jpg

EUROPEAN VARIETY:ヨーロピアンバラエティー *クランベリー、パプリカ、マカロニをブレンド*
6european.jpg

TUSCAN RECIPE:トスカーナレシピ *乾燥にんじん、キャベツ、トマト、パプリカをブレンド*
5tuscan.jpg

SAHARA SUNRISE:サハラサンライズ *乾燥にんじん、トマト、キヌアをブレンド*
4sahara.jpg

BOMBAY BANQUET:ボンベイバンケット *とうもろこし、にんじん、小麦をブレンド*
3bombay.jpg

MEDITERRANEAN MEDLEY:地中海メドレー *豆、レンズ豆、米をブレンド*
2medi.jpg

ITALIAN TRAIL MIX:イタリアントレイルミックス *乾燥にんじん、トマト、パプリカをブレンド*
1Itarian.jpg