2014年05月

セミナーとサボテンの止まり木

Birds' Grooming Shopの2階は、第2待合室としてもお使いいただけますし、個別相談の場所、そしてセミナーにも利用しています。
そして本日は、「コミュニケーション/基礎編」のセミナーを開催させていただきました。

鳥さんの行動の動機付けから、伝わりやすいコミュニケーションとは、鳥さんに伝わっているかどうかの判断材料とは、観察・ボディランゲージのポイント、そして、人が良かれと思ってやっていることがもしかしたら鳥さんにとっては迷惑になってしまっているかもしれないことなどなど、お伝えさせていただきました。
セミナー
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
そして、キャンセルなど出ていませんか?参加したいんですけど、とお問い合わせをいただいた方もいらっしゃったので、同じ内容でまた別の機会に開催をさせていただきたいと思います。

話は変わりますが、本日、ショップにお越しいただいた鳥さん。
サボテンの止まり木
「こんにちは」をしてくれるかわいいモモイロインコさんです。
画像は、「こんにちは」の「こ」の瞬間に頭を上げている瞬間です。
モモイロインコさんの奥の方に、コキサカオウムさんがこちらを覗いているのもかわいいです。

モモイロインコさんの止まり木にご注目ください。
サボテンの止まり木をご利用いただいています。
そして、さらにその下にもご注目を!齧った後のサボテンの止まり木の成れの果ての姿です。

サボテンの止まり木や天然木の止まり木の利点は、形や太さが均等ではないので、鳥さんの足の裏に当たる部分がいつも同じでないので、足の裏が赤くなったりすることがないという点です。
そして、カジカジして遊ぶこともできますので、ストレス発散にもなってくれます。
二股に分かれた天然木は、鳥さんが枝の先を利用してカキカキもできます。

ロープパーチ

モモイロインコさんと一緒にお越しいただいたコキサカオウムさん。
コキサカオウムさんの止まり木は、ロープパーチを使用していらっしゃいます。
こちらのロープパーチはコットンのロープパーチで、やはり足の裏に当たる部分がいつも同じになることを防いでくれます。もちろんカジカジもできるので、天然木同様、ストレス発散の材料にもなります。

サボテンの止まり木も、コットンロープパーチもショップにて販売しておりますので、お立ち寄りの際に手に取ってご覧いただけましたら嬉しいです。
スポンサーサイト

海老沢院長監修「はじめてのインコ 飼い方・育て方」入荷しました!

大変お待たせいたしました!

海老沢院長が監修した(柴田もちょっと)「はじめてのインコ 飼い方・育て方」を入荷いたしました!
ショップの方でご購入いただけますので、もしよろしかったら手に取っていただけましたらうれしいです。

届きたてほやほや。
はじめてのインコ

もし幸運にも海老沢院長とショップで遭遇された方は、サインをおねだりするともらえるかもしれません!
狙い目は、土日の13時~15時の時間帯が遭遇確率が高いと思います。

インコブームと言われる昨今。
鳥さんの魅力に気付いていただけるのはとてもうれしいことですが、お迎えして一緒に暮らすのであれば、飼い主さんにぜひ勉強していただき、鳥さんと楽しく健康に暮らしていただけることを切に願います。
この本が、その一助になればうれしいです。

動物看護師セミナー

皆様、こんにちは。

数日経ってしまいましたが、先日開催しました
動物看護師セミナーの様子をお伝えします。

5月28日(水曜)に、動物看護師セミナーを開催しました。
看護師向けのエキゾチックアニマルの勉強セミナーというのは、
ほとんど開催されていないので、勉強できる場を作りたい!と
ずっと願っていたことでした。
それが、ついに実現出来ました。

テーマは『飼い鳥の食餌・ペレットについて』です。
病院の受付にて、飼い主さんからよく質問されることですが、
なかなか数種類のペレットの違いを見比べることや
実際にどうやって飼い主さんに説明すればいいか?と
疑問が多い分野です。

そこで、最初にスライドにて多種あるペレットの
それぞれの特徴や栄養成分、使い分けなどの話しをしました。

IMG_7228.jpg

次に実物を使い、ペレットに切り替える方法や
コツなどを話しました。ペレットの実物を持ったまま
セミナー室内をうろうろ歩き回っていました。まるで実演販売のようです。

BGSでも販売している『バードブレッド』も、焼いて出来上がった状態の
物を見ていただき、紹介しました。

IMG_7331.jpg

2時間の長丁場でしたが、皆さんとても熱心にメモして、
質問などもたくさんいただきました。

これからも、動物看護師さんの勉強の場を
作っていきたいと思います。
皆さん、お疲れ様でした!


小沢

個別相談 ★アオメキバタンさん第2回目★

前回に引き続き、アオメキバタンさんのトレーニングの第2回目を実施させていただきました。

前回、遊んでくれたらいいなと思い、見立てさせていただいたおもちゃたち。

こちらは箱にいろいろな物が入っているタイプのおもちゃ。
このおもちゃは、鳥さんがどんな素材に興味があるかを見極めるのに適していると思います。
紙(厚めの素材とペラペラの素材)、木片、マンチボール(中に入っています)、プラスチックのピーナッツ(これも中に入っています)、結び目(紐や細いゴム)、何から破壊したのか、何が一番最後まで残っているかで、鳥さんの好みがこれ一つで把握できる代物です。ちなみに小さいサイズのものもあります。
箱のおもちゃbefore2
箱のおもちゃbefore

こちらはおなじみ齧り木コーン。
止まり木としてのっかりながらも、カジカジ破壊できます。破壊していくうちに、だんだん止まる部分がなくなっていって、それでも一生懸命とまろうとしている鳥さんの姿がかわいいです。
素材的には、少し柔らかめだと思います。なので、柔らかい木の素材が好きな鳥さんにはツボかもしれませんが、硬い方が燃えるタイプの鳥さんには物足りないので、見極めていただきながら選んでいただけたらと思います。
かじりきこーんbefore

さて、4日ぶりに会うアオメキバタンさんは、果たしておもちゃを気に入ってくれたのでしょうか。。。ドキドキ。。。
箱のおもちゃafter
!!!箱のおもちゃが同一のものと分からないくらい見事に破壊してくれてました!やった!

かじりきこーんafter
齧り木コーンは、見るも無残なお姿に!や、やった!

白色の鳥さんは、とにかくエネルギーが有り余っています。
それを発散させてあげないと、雄たけびを上げたり、毛引きをしたり、問題行動を引き起こしかねません。エネルギーの発散方法は、放鳥でもできますが、こうしておもちゃで遊んでもらうことを覚えてもらうと、退屈な時間を過ごすことなくエネルギーの発散、そして知的好奇心を刺激してあげられます。

自分で自分を楽しませることができる。
とてもいい傾向です!

アオメキバタンさんの目下の目標は・・・
1)ペレット食への移行(現在は、ペレットとひまわりの種が半々ですが、ペレットの方をより食べてくれるようになったとのことなので、少しずつひまわりの種の量を減らしていってもらっています)
2)ケージの上にいる時に、腕にステップアップできる練習。
3)2)と同様に、今度は合図で腕から降りてもらう練習。
4)体重計にのる練習。

あと、現在すでにやっている行動で、片足を上げるしぐさをしているので、これを利用して片足を上げた瞬間に「すごいね!上手!!」と褒めてあげると、「片足をあげる」→「褒めてもらえる♪」と関連付けされて、この行動の出現率が上がります。その次に、「握手!」などの声を合図として上げてくれるようにも教えていけます。
そしてこの行動を利用して、最終的に爪切りをさせてくれるようになったらいいなと思っています。

キラキラおめめ
最初に会った時と比べて、「こいつはいいヤツかも?」と思ってくれている様子を見せてくれました。(希望)
このお目目に見つめられるとたまりません。
これからもアオメキバタンさんのトレーニングの様子をお伝えさせていただきます。

1つの「ありがとう」と、1つの「ごめんなさい」

いつもBGSのブログをご覧いただきましてありがとうございます。

本日は、1つのお礼と1つのお詫びがございます。

まずお礼の方は、ショップが5月13日にオープンしてから3240円以上お買い上げの方に、オリジナルの缶バッジをプレゼントさせていただいておりましたが、おかげさまで終了となりました。
ご利用いただきました皆様、ありがとうございました!
残念ながら手に入れることができなかった皆様、またの機会に桐ちゃん&Bちゃんのオリジナル商品をご用意させていただきたいと思いますので、その際はぜひよろしくお願いいたします。

d1034c74.png
「みなさま、ありがとう!」by 桐ちゃん&Bちゃん

そして、もう一つはお詫びです。

海老沢院長が監修した、本日発売の「はじめてのインコ 飼い方・育て方」の入荷が今週末になってしまいます。
発売日に、それも監修に携わったのに入荷が間に合わないだなんて、、、本当に申し訳ありません。
発売元の学研さまにも在庫がないとのことなので、余っていると言われるよりはマシかなと言い訳に走ってしまっていますが、Birds' Grooming Shopに入荷いたしましたら、改めてご案内をさせていただきます。
いましばらく、お待ちくださいますようお願いいたします。

手作りおもちゃで鳥さんも飼い主さんも楽しく♪

鳥さんにとって、お仕事、つまりおもちゃで遊んだり壊したりすることは、退屈な時間をなくすために、知的好奇心を刺激するためにとても重要です。
とは分かっていても、そこは頭のいい鳥さん。
いくら大好きなおもちゃでも、毎日ケージにぶら下がっていると飽きてしまいます。

そこで、いろいろなパーツを組み合わせて、手作りおもちゃはいかがでしょうか。

初期投資をすれば、そのあとはおもちゃのパーツをいろいろと組み合わせたり、わざわざ購入しなくても手に入るようなダンボールや新聞紙、割りばしなどでも作ることができます。

おもちゃを入れる大枠となるものを用意します。

こちらは鳥さんのカゴのような形をしたもの。大きいサイズと小さいサイズがあります。
ステンレスなので丈夫で錆びません。
おもちゃ1

上が開くので、ここからいろいろなおもちゃの材料を入れていきます。
おもちゃ2

こちらはバケツタイプ(画像右上)。やはりステンレスでできていて、大きいバケツと小さいバケツがあります。
バケツのおもちゃ1
おもちゃの材料を、ただバケツの中に入れるだけ。超~簡単です!

鳥かごタイプにおもちゃを入れている様子。
大ざっぱでOK。敢えて、中身が飛び出てたりする方が鳥さんの好奇心を刺激してくれるはずです。
手作りおもちゃ1

おもちゃ6
おもちゃ5
出来上がり!
どの角度から見ても魅力的です。(と鳥さんが思ってくれるとうれしいですね)

バケツの中にもポイポイッと。
バケツのおもちゃ

バケツのおもちゃ3
バケツの方はこんな感じに!

今回使った材料いろいろです。
おもちゃの材料2
おもちゃの材料
鳥さんの好みに合わせて材料はお選びいただくことができますが、好きな物だけでなくいろいろな素材を入れてあげることも、鳥さんにとって「選り分ける」「探す」「放り投げる」お仕事を与えることができます。
材料は、木製、紙製(新聞紙でももちろんOK)、革ヒモ、ゴム製、プラスチック、わら、ダンボールなどなど。
そして、このおもちゃの中に、ご褒美やペレットを隠しておくとフォージング(採食行動)にもなります。

「うさぎの座ぶとん」という名前だからうさぎさん用とあきらめずに、鳥さんのおもちゃとしてもご活用いただけます。

鳥さんが遊んでくれる姿を妄想しながら作るのはとても楽しいと思いますし、作る度に中身を変えることで、鳥さんに飽きさせないおもちゃが作れます。
アイディア次第でいろいろな物を作り上げることができますので、鳥さんとの知恵比べをぜひ楽しんでいただけたらと思います。

作っている様子
今回の見本を作っているスタッフ亀山の製作風景です。
お店に展示していますので、実際にご覧いただけましたら嬉しいです。

おもちゃを鳥さんに導入する際は・・・
・おもちゃを呑み込んでいないか
・発情の対象になっていないか
を十分観察していただいた上で、ご利用願います。

「はじめてのインコ 飼い方・育て方」5月27日発売!

この度、横浜小鳥の病院・海老沢院長が監修いたしましたインコの飼養本が学研から5月27日に発売開始となります。

はじめてのインコ

病気や健康管理、お世話についてなどは海老沢院長監修で、トレーニングやコミュニケーションに関する章については、バードトレーナーの柴田が監修をさせていただきました。

実は、学研さんからインコ関係の書籍が発売されるのは、これが初めてとなるそうです。
そのような記念すべき書籍に携わらせていただけてとても光栄です。

そして、この本の製作に際し、愛鳥さんのお写真のご提供や撮影にご協力いただきました飼い主の皆様、ご協力いただきまして本当にありがとうございました。この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

初心者向けの内容となります。もしよろしかったら手に取っていただけましたら嬉しいです。

読んでね
「一羽でも多くの鳥さんが飼い主さんと健康にハッピーに暮らしてもらえたらうれしいですっ」 from 蓮。
トレーニング関係の章に登場して、打ち合わせ通りに撮影に協力してくれたオカメインコの蓮ちゃん(トレーナーのお師匠さま)

Birds' Grooming Shopでもお買い求めいただけます。

Amazonではただいま予約受付中↓

お待ちかねのインコ柄マスキングテープ入荷しました!

お店に足を運んでいただき、レジのところでかわいい、かわいいと言っていただいていたにもかかわらず、長らく入荷待ちとなっておりましたインコ柄のマスキングテープを入荷いたしました!

パッケージ
でこぽこシール2

中身のマスキングテープ
でこぽこシール

これと同じシリーズの黒い下地のマスキングテープは前々からあったのですが、どうにも人気がなく。。。
もしよろしかったら、こちらの商品と併せてお手に取っていただけましたらうれしいです。

個別相談 ★アオメキバタンさん★

本日は、アオメキタバンさんについて個別相談を受けました。

飼い主さんは、大型の鳥さんを飼うのは初めてとのことで、ご相談のお申込みをいただきました。
本日は初対面ということで、アオメキバタンさんにご挨拶させていただき、まずは、食餌改善、キッチンスケールにのる練習、ご褒美を渡す仕草などについて、ご提案をさせていただきました。本格的なトレーニングはこれからです。

アオメキバタンさんはまだ1才にもなっていないので、今から適切な接し方でトレーニングをしていけば、素敵なパートナーになれると思っています。今後のトレーニングの進捗状況など、ブログでご紹介させていただきますのでご参考にしていただけましたら嬉しいです。

りんちゃんすさ~
会った当初は緊張気味でしたが、少しずつリラックスしてくれるように。

ただいま換羽中
新しい羽根が生えてきているので、羽繕いに余念がありません。ほぐしてあげたいけれど、まだまだ生えたばかりの状況だったので、今ほぐすと絶対に「イテッ!」とお叱りを受けるパターンだったのでほぐしてあげられず。。。

かきかき
時間が経って、緊張もほぐれたようで「カキカキさせてやってもよいぞ」というお許しがでたので喜んでさせてもらいました。

大型の鳥さんと暮らすには、鳥さんにも人と暮らすルールを学んでもらわないといけませんし、人側も適切な接し方を学んでいかなければならないと思っています。
この段階で、個別相談のお声掛けをしていただけて本当によかったなと思っています。
成鳥になってもトレーニングは可能ですので、鳥さんの問題行動でお悩みの方がいらっしゃいましたら、まずはお声掛けいただけましたら幸いです。

鳥さんからの声

以前、シーグラスの素材でできたおもちゃをご紹介させていただきましたが、飼い主さまからこのシーグラスのおもちゃに夢中になってくれているボタンインコさんの画像をご提供いただきました。

床に置いた状態でもよし。
夢中になっていることが目力から伝わってくるようです。太もももかわいいです。
かじかじ1

かじかじ2

吊り下げてもよし。難易度が上がって、いい運動にもなります。
やっぱり目力が!!
かじかじ3

かじかじ4

カーテンをよじ登られたり、齧られたくないご家庭にとって、このシーグラスタイプのおもちゃはとてもいい代替品になると思います。
そして、畳を齧るのが好きだからということで、その代替品として畳に似た素材のおもちゃをお選びいただいた飼い主様もいらっしゃって、鳥さんの好きな物や好きな遊び方を心得ていらっしゃるな~と、かえって勉強させていただいております。

ここで一つポイントですが、もしこれらの代替品となるおもちゃにやはり興味を示してくれず、
「やっぱりカーテンの方がいいや!」、
「やっぱり日本は畳だね♪」
と主張する鳥さんに対して、飼い主さんがやりがちなことがあります。
それは、代わりとなるおもちゃに鳥さんが興味を示し始めた時や齧り始めた時に、「あ!遊び始めてくれた!そっとしておこう」と飼い主さんが無言になって見守ろうとしてしまうことです。

鳥さんの行動の動機付けの中で、飼い主さんからいかに注意を引けるか、が重要なカギとなります。
例えば、カーテンや畳、または携帯電話やパソコンを齧られたとしたら、どのようなリアクションを取られていますか。
それはもう死守するのに必死になられるのではないかと思います。
鳥さんにとっては、これがとても楽しいことになります。
「これを齧ったら、飼い主が喜んでくれた!わ~い!もっと頑張るぞーーーっ」
という気持ちになって、ダメだと言われれば言われるほど燃えることでしょう。
鳥さんは決して飼い主さんを困らせようや、イタズラしてやろう、という気持ちはなく、ただただ齧ることによって得られる結果、つまり飼い主さんが駆けつけてくれる(止めるために駆けつけているのですが)♪たくさん話しかけてくれる(やめなさいと言っている言葉の意味は分かりません)♪ことがご褒美となって、その行動を益々強化(出現する率を高くする)していることになります。

このことを利用して、本当に遊んでほしいおもちゃにも同じ態度で接してあげると、上手く新しいおもちゃの方に誘導できます。
新しいおもちゃで遊び始めたり、齧り始めたら、「しめしめそっとしておこう」とは思わずに、まるで携帯電話を齧られる時のように、「こらこら何やってるの、ダメしょう」と声を掛けて、齧るのを阻止するフリをしてみて、鳥さんがさらに「何?何?!」という様子が観られたら、「んもぉ~」といいながらも遊びを許してあげると上手くいくのではないかと思います。

他のおもちゃも同様です。
おもちゃを怖がって近寄らない鳥さんでも、なぜか携帯電話やリモコンには興味を示しているケースがよくあります。それはやはり、飼い主さんがよく触っているからということもあるので、新しいおもちゃを導入する際は飼い主さんがまずはおもちゃをよく手に持っているところや、これ面白いな~というところを見せてあげるのがポイントです。
ぜひお試しください!